スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No083/殿堂ルールのデッキ3つ紹介

具体的にはジャンクアームとポケモンコレクターの枚数を調整したものです。
Lシリーズ以前のカードはLv.X等以外ではコスモネンドール等がありました。
最も欲しいポケドロアー+等は手に入りませんでした。
そちらは調整が済んでいないので、とりあえず調整の済んだものを紹介します。



・デッキレシピ


ゴチラン(★3)
・ポケモン 18
4 ゴチム(BW1)
3 ゴチミル(BW1)
4 ゴチルゼル(BW1)
2 ユニラン(BW1)
1 ダブラン(BW1)
2 ランクルス(BW1)
1 ピィ(L1)
1 ムウマ(L2)
・トレーナーズ 29
1 ポケモンいれかえ(BK、BTV)
1 すごいつりざお(BW2)
2 ポケギア3.0(L1)
2 エネルギー回収(BW1)
2 ポケモンキャッチャー(BW1、BK、BTV)
2 スーパーボール(BW1、BK、BTV)
4 ふしぎなアメ(L2、E)
4 まんたんのくすり(BW1)

1 ジャッジマン(E)
1 オーキドはかせの新理論(L1)
2 ウツギはかせの育てかた(L2、E)
2 ふたごちゃん(L3)
2 アララギ博士(BW1)
3 ポケモンコレクター(L1)★1*3
・エネルギー 13
11 超エネルギー
2 ダブル無色エネルギー


解説:
一般ゴチラン。ランクルスラインとの兼ね合いはゴチ3-2-3、ラン3-2-3にするか迷ったけど、これで。
ラフとの大きな違いはコレはゴチが複数立ってればこっちはグッズが使い放題な点と、アッチはベンチに立ってるだけで役割遂行できる点。
結局はラフランジャロ、ゴチランもどちらも同じくランクルスがキーポケモンです。
ベンチ狙撃されない限りはOKなので、守りつつ相手を倒しましょう。
あとぼうずの修行が入ってないのは、相手の山切れを誘うムウマを採用したためです。
先にこちらが山切れしたら話になりませんので…。
ポケドロアー+を4枚積んだらもっと強くなるとは気づいてます。



ギギギコバケンキ(★4)
・ポケモン 23
4 コバルオン(BW2)
3 ミジュマル(BW1)
2 フタチマル(BW1)
3 ダイケンキ(BW1)
2 ギアル(BW1)
2 ギギアル(BK)
2 ギギギアル(BW1)
2 ラッキー(L1)
2 ハピナス(L1)
1 ビクティニ(BW2)
・トレーナーズ 25
1 ポケギア3.0(L1)
1 ポケモン通信(L1、BW1)
1 ふしぎなアメ(L2、E)
1 ディフェンダー(L2)
1 ジャンクアーム(L3)★2
1 すごいつりざお(BW2)
2 ポケモンキャッチャー(BW1、BK、BTV)
2 ポケモンいれかえ(BK、BTV)
4 しんかのきせき(BW2)

1 ウツギはかせの育てかた(L1)
2 ポケモンコレクター(L1)★1*2
2 アララギ博士(BW1)
3 オーキドはかせの新理論(L1)
3 ぼうずの修行(L2)
・エネルギー 15
4 特殊鋼エネルギー
2 鋼エネルギー
4 レインボーエネルギー
2 ダブル無色エネルギー


解説:
レギュレーション的に炎タイプも現役の中でも作ってみました。
レシバクフやレシエンブを基本にデオレックや他の様々なサブアタッカーがいるはずですが、コバルオンの強力なワザロックで固めましょう。
ダブル無色とエネ1枚でダイケンキも起動するため、炎に弱すぎると言う事は無いはずです。
ゴチランへの対策にはギギギアルとビクティニでコイントスをしていくという寸法です。
ハピナスもそれの対策ですが、まんたんのくすり2、ラッキーハピナスを1ずつでもいいかもしれません。
潜水ランターンも一考あるので、改造はまだできそうですね。



シビビゼクトル(★4)
・ポケモン 16
4 ゼクロム(BW1)
2 トルネロス(BW1)
2 マッギョ(BW2)
2 シビシラス(BTV-1、BW2-1)
2 シビビール(BW2)
2 ニューラ(L2)
2 マニューラ(L2)
・トレーナーズ 33
1 ジャンクアーム(L3)★2
2 ポケギア3.0(L1)
2 スーパーポケモン回収(E)
2 ポケモンキャッチャー(BW1、BK、BTV)
2 すごいつりざお(BW2)
3 ディフェンダー(L2)
3 プラスパワー(L2、BW1)
3 クラッシュハンマー(BW1、BTV)
4 しんかのきせき(BW2)

1 フラワーショップのお姉さん(L2)
2 ポケモンコレクター(L1)★1*2
2 オーキドはかせの新理論(L1)
3 ぼうずの修行(L2)
3 アララギ博士(BW1)
・エネルギー 11
9 雷エネルギー
2 ダブル無色エネルギー


解説:
基本動作はシビビゼクトルと同じです。
違う点は、相手のグッズロックと山切れを考慮してフラワーショップのお姉さんを入れてあります。
マニュラインはハンデスで進化等を遅らせ相手への牽制をします。




こういった塩梅です。
調整まであと4日なのでネンドールやクロバットG等をどのように組みこんでいこうか悩んでます。
Lv.Xは持ってませんが、テレパスサーナイトも2ラインあります。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。