スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No079/草タイプ(スタン・BW1~)

今回はBW1シリーズからBW2シリーズまでのカードでデッキを組んでみました。
なのでカードプールはやや少なめです。






・デッキレシピ

・ポケモン 19
4 チョボマキ(BW2)
4 アギルダー(BW2)
2 チュリネ(BW1)
2 ドレディア(BW1)
2 タマゲタケ(BW2)
2 モロバレル(BW2)
2 ビリジオン(BW2)
1 ビクティニ(BW2)
・トレーナーズ 29
2 エネルギー回収(BW1)
2 クラッシュハンマー(BW1、BTV)
2 ポケモンキャッチャー(BW1、BK、BTV)
2 すごいつりざお(BW2)
4 スーパーボール(BW1、BK、BTV)
4 プラスパワー(BW1)
4 ゴツゴツメット(BW2)

2 アララギ博士(BW1)
3 N(BW2)
4 チェレン(BW1、BK、BTV)
・エネルギー 12
12 草エネルギー




解説:
逃げるエネルギーの無いアギルダーで連続攻撃、ビクティニを使ってエネ割ったりマヒにして足止めしましょう。
ドレディアもビクティニのお陰で攻撃に安定感がでました。
ビリジオンは今回もドロー要員+アタッカーです。
BWシリーズで統一したため、ドローに若干の不安がありますが、Nがオーキドの代わりになります。
ジャンクアームとポケモンコレクター、デュアルボールが無いため一気に場を立てるのが難しいですが、気合いでカバーするしかないですね。

カブルモを1枚入れて進化促進も考えましたが、あまりにも引けないのと、ポケモン通信は手札にポケモンがいないと使えないうえ、普通にアギルダーを持ってくる方が効率的になってしまうため、やめました。

問題は火力不足ですが、その点は仕方ないかと。
クラハンとアギルダーで一気に相手のペースを崩すほかないです。
ジャローダはラインを積むのがスペース的に厳しいので無しに。それとメンバーのHPを見ると、伝説は耐えられませんからね。

今後の草タイプに期待します。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。