スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No073/ランドカイリキー(スタン/L1~)

今回はシビビゼクロムを闘でやります。
最近はゼクロムが本当に増えたのでそろそろ対抗してみようかと思ったのが始まりです。
速度的には互角程度にはいけたような気がします。




・デッキレシピ
・ポケモン 14
4 ランドロス(BW2)
3 ワンリキー(L1)
2 ゴーリキー(L1)
3 カイリキーGr(L1)
1 ゼクロム(BW1)
1 ピィ(L1)
・トレーナーズ 36
2 ポケギア3.0(L1)
2 ポケモンキャッチャー(BW1)
2 ディフェンダー(L2)
2 ふしぎなアメ(L2、E)
2 ポケモン通信(L1、BW1)
2 すごいつりざお(BW2)
3 ジャンクアーム(L3)
4 プラスパワー(BW1)
4 しんかのきせき(BW2)

2 ポケモンコレクター(L1)
2 ぼうずの修行(L2)
2 チェレン(BW1、BK、BTV)
3 オーキドはかせの新理論(L1)
4 アララギ博士(BW1)
・エネルギー 10
10 闘エネルギー




解説:
トレーナーズのサポート類はシビビゼクロムの流用となります。
他にグッズも7割程度同じ構成になっています。
違う点はトラッシュの回収役がランドロスで、そのまま殴ったりカイリキーが速攻交代できる点です。
ピンで入ってるゼクロムは闘抵抗のポケモンとランドロスの苦手な水タイプを攻略するためです。
レインボーエネルギーを採用しない理由は、ランドロスの「ほうさく」で回収不可能で、付けるエネがこれだけの場合10ダメージを受けてしまうなど様々な理由からです。
まだそれ程ゼクロムが出る場面になる場合が無いですが、もしもきつかったら闘エネ2枚を雷に差し替えるか、プラパを1枚アルフの遺跡にいれかえてみてはどうでしょうか。

シビビゼクロムは紹介する気があまりなのですが、要望あれば紹介をしようか考えます。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

初めてコメントさせて頂きます。
自分も闘タイプデッキを模索していたので、大変参考になります。
ところで、エネルギー、こんなに少なくて回るものですか?
エネ事故が不安になりますが。

No title

>ボヤッキーさん
初めまして、闘エネルギーに関してですね。
エネルギーは10枚だと意外と回ってしまうものですよ。
単純に計算してもデッキの1/6をエネルギーが占めているので素引きや新理論、チェレンでも割とドローはできます。
アララギ博士やぼうずの修行を多様するため、手札をトラッシュする機会、ドローする機会ともに相当な数となるので、手札にエネルギーが回ってこない確率は結構低いはずです。
どうしても来ない場合はあと2枚だけエネルギーを足してみてはいかがでしょうか。

No title

1ターン目にランドロスをバトル場に出し墓地のエネルギーを豊作し、次のターンにガイアハンマーをうてるようにし、コレクターでベンチを出しておくのがこのデッキの理想パターンだと思っていますが、チェレンよりも坊主の修行の方が優先される気がします。
坊主の修行、コレクターが2の理由をお教えしてもらえないでしょうか?


それと、今週末に東京タワーにいく予定はあるでしょうか?
こちらは土曜、日曜ともいく予定ですので、あったら宜しくお願いします。

トレーナーズについて

>ミズノさん
ぼうず、コレクターが2の理由としては山切れが激しくリカバリーが厳しかったのと、チェレンは最低限の初手で手詰まりをなくすために2だけ投入してあります。
この辺りは引ける引けないの問題なので、チェレン、ぼうず、コレクター、新理論は各自調整となってきます。

ぼうずを4ラインにすると山切れになる事が多いので2-2-2ラインで後は自分のドロー力と相談といった塩梅です。
土日は行けるかどうかは不確定ですが、今週はフィフティ・フィフティですね。
プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。