スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No056/状況によって使い分けたい!エネルギーを○○編

今回はポケモンカードにおいて攻撃する時等について回ってくる「エネルギー」のサーチカード等について考察します。
あれば便利、なくても平気ってイメージのマイナーカードのような感じですが、
サーチなら2色以上のデッキにはやや有効であると思われます。
トラッシュ回収ならさまざまなカード、相手に順応します。


大幅に追加、修正を加えました。(2011/5/26)
画像は後ほど用意します。



・エネルギーを探す
エネルギー転送」(グッズ)
エネ転
一番有名なエネルギーサーチカードですね。
バトル強化デッキに入っていますので、よく見るけど使わない人は多いでしょう。
基本エネルギーのみなので、ルギアやデオレックのエネルギーを持ってくる等の使い方くらいですが。

エネルギー交換装置」(グッズ)
エネ交換
特殊エネルギーを使う悪、鋼等のデッキによく見られます。
1-1(カード1枚に対して1枚探せる)交換ではなく、2-1交換なのでアドソンになったりしますが、手札を腐らせたくない、ベルを使いたい等と言う人にはまあまあ相性がいいのかもしれません。
基本エネルギーを特殊エネルギーに交換できる点は評価されてます。

インタビュアーの質問」(サポーター)
インタ
山札の上から8枚見てその中のエネルギーのみを好きなだけ選んで相手に見せて手札に見せて残りは見せずに山に戻せるので便利ですが、エネルギーが無かった場合は損した気分になります。
オーダイルGrやエンブオー(BW1)と組めば1ターンで複数のエネを付けることも可能です。

「キリンリキ」のワザ「みせつける」(たねポケモン)
L1キリン
基本エネルギーを2枚手札に加えられます。しかし技なので一度使ったら次の番まで付けられません。
複数色のあるデッキには有効かと。

「メリープ」のワザ「せいでんき」(たねポケモン)
場のメリープの数だけこのメリープに付きます。
最大で8枚付きますが、2枚までで十分です。

「エアームド」のワザ「スチールコート」(たねポケモン)
鋼エネルギーを加速する貴重な要員です。
特殊鋼エネルギーもサーチ可能で、どのポケモンに付けることも可能です。

「マスキッパ」のワザ「ドローアップ」(たねポケモン)
どんなエネルギーでもサーチ可能です。
グッズ感覚でエネルギー転送の代わりに入れていてもいいかもしれませんね。

「デンリュウ」のワザ「アクセルボルト」(2進化ポケモン)
雷エネルギーを2枚加速します。
ライチュウ、ゼクロムと相性が非常にいいです。

「マルマインGr」のポケパワー「エネエネダイナマイト」(1進化ポケモン)
\マイン爆発/
気絶するので相手にサイドを取られても大丈夫な状況で使うといい感じです。例えばふたごちゃんとか。
7枚デッキの上から見てエネルギーを全て自分のポケモンに好きなように付けますが、エネルギー以外はすべてトラッシュになります。
リスクもありますが、後続が立ちづらく息切れの多いルギア、ギガイアスにはいいかもしれませんね。

「ボルトロス」のワザ「じゅうでん」(たねポケモン)
ボルト
山札から雷エネルギーを付ける事ができます。
2ターンで行動可能なボルトロスというのは、充電で一気に2エネ付く事を表します。
1ターンはパチシェイミ。

「ギガイアス(PROMO)」のワザ「けずりだす」(2進化ポケモン)
山札の上から5枚を見てその中の闘エネルギーを全部付けます。
しかしエネエネダイナマイト同様それ以外はトラッシュな点に注意。



・エネルギーを回収する

エネルギー回収」(グッズ)
エネ回
BW1で登場し、レシラムやライチュウの補助をしています。
基本エネルギーを2枚回収するグッズで、サポートがまだ使用可能なので便利です。

エネルギーリターナー」(グッズ)
エネルギーを4枚、山札に戻します。

釣り人」(サポーター)
釣り
こちらはエネルギーを4枚、手札に回収します。

フラワーショップのお姉さん」(サポーター)
ポケモンとエネルギーを3枚山札に返せます。
かなり使い勝手がいいので、デッキ次第では大幅に回復する事も可能です。

焼けた塔」(スタジアム)
焼けた塔
スタジアムからのエントリーです。これは相手もサポートしてしまいますが、レシエンブキュウコンにはよくつかわれています。
1枚だけ基本エネルギーを回収できる時があるのと、セキエイこうげんを破壊したい時にも使えます。

「マグマッグ」のポケパワー「かっかざん」(たねポケモン)
L2マグマ
山札の上を一枚トラッシュしてそれが炎エネルギーなら回収できます。
ヤドキング(L1)やアンノーンFLASH、ポケモン図鑑を使って炎エネルギーを上に持ち上げて使うのがいいでしょう。

「ジラーチ」のポケパワー「ほしくずのうた」(たねポケモン)
Eジラ
手札からベンチに出した時コインを3回投げてオモテ分超エネルギーを回収できます。
技はタイムホロウのみでダメージソースではありませんので、シェイミやエネルギーつけかえなどで移し替えましょう。

「メタング(E)」のワザ「エネクレーン」(1進化ポケモン)
トラッシュの超エネルギーを2枚好きなように付けることができます。
進化後の技を使ったり、エネ加速をしたい時に使えるように調整したいです。

「ナッシー」のワザ「エネルギーきゅうしゅう」(1進化ポケモン)
L1梨
トラッシュのエネルギーを2枚まで回収できます。
この技自体がナッシーの技の補助になっているので、エンジニア→ニコタマ落としとコンボも可能です。

「エレキブル」のワザ「プラズマ」(1進化ポケモン)
キブル
トラッシュの雷エネルギーを回収しつつ攻撃します。
サンダーシュートの技コストが雷3枚なので地味に相性がいいです。

「ハピナス」のワザ「エナジーコレクター」(1進化ポケモン)
ナッシーのワザにダメージを付けて能力を劣化させた感じです。

「キュウコン(B)」のワザ「ねつかそく」(1進化ポケモン)
使うタイミング次第ではバクフーンGrを超える使い勝手です。
しかしバトル場に出す事やエネが必要な点を見ると微妙に見えてしまいます。

「バクフーンGr」のポケパワー「アフターバーナー」(2進化ポケモン)
幕府
ダメカンを10乗せることになりますが、炎エネルギーを回収できます。
レシバクフキュウコン等のデッキでよく見るコンボかと思われます。

「ハガネールGr」のワザ「エナジーストリーム」(1進化ポケモン)
若本
ナッシーのワザにダメージを付けて能力を劣化させた感じです。
ハガネールGr自体の性能も少し煮え切らない部分があり、ちょっと微妙な印象です。

「ギアル(旅の仲間)」のワザ「チャージビーム」(たねポケモン)
ぼうずの修行等で落ちたエネルギーを回収できます。
コイン次第ですが、進化後のワザとのシナジーも取れてます。

「ピカチュウ(UR)」のワザ「たいでん」(たねポケモン)
ピカさん
エレキブルのプラズマのダメージ無しバージョン。



・エネルギーをポケモンから移動させる

エネルギーつけかえ」(グッズ)
つけかえ
基本エネルギーを付け替える事ができます。
気絶しかけのポケモンや強制交代させられた時などに使えます。

「ムチュール」のワザ「おふざけ」(たねポケモン)
ムチュ
相手のエネルギーを付け替える効果です。
特殊なパターンですが、相手のエネルギーを移し替えるメリットはダブル無色が要らないポケモンに移し替えられたらOK程度です。

「アンノーンRETURN」のポケパワー「RETURN」(たねポケモン)
RETURN
手札からベンチに出した時使えます。
ポケモン一匹に付いているエネルギーを全て手札に戻す事が可能です。
あまごいやれっからんぶでのダメージ調整等程度に使えます。

「シェイミ」のポケパワー「しゅくふくのかぜ」(たねポケモン)
スカイミ
手札からベンチに出した時使えます。
自分のポケモンについているエネルギーを好きなように付け替えられます。
特殊エネルギーも移し替える事ができます。

「ムウマージ(E)」のポケパワー「マジカルスイッチ」(1進化ポケモン)
マージ
自分のポケモンの超エネルギーを1ターンに1度移し替えられます。
気絶しかけのゴチルゼルが単体で立っている時等に使えたらラッキーですね。

「ランターン」のワザ「エネリフレクト」(1進化ポケモン)
エネルギーを一枚移し替えられます。
特殊エネもできるので、ダブル無色エネルギーを移し替えて後続を手助けすることも可能です。

「スターミー」のワザ「コスモサイクロン」(1進化ポケモン)
自分のポケモンの水エネルギーを好きなだけ山札に戻せます。
山札回復に見えますが、後続のエネルギーを山に戻すため、利点は少ないでしょう。

「キングドラ」のワザ「すいりゅうポンプ」(2進化ポケモン)
技を使うとき30ダメージを追加すると、エネルギーを一枚手札に返します。
ダブル無色エネルギーを戻すこともできます。

「カメックス」のワザポケパワー
ポケパワーで味方の水エネルギーをバトルポケモンへ移し替えられます。
ワザではこのポケモンの水エネルギーを手札に2枚戻せます。

「メガニウムGr」のポケパワー「リーフトランス」(2進化ポケモン)
草エネルギーの加速は今のところ少ないので、使い道はあまりありません。
しかしレインボーエネルギーも移し替えられるのでギギギアルとは好みで。

「カイリキーGr」のポケパワー「ファイティングタッチ」(2進化ポケモン)
バトルポケモンの闘エネルギーを全てこのポケモンに付けます。
エネルギーを移し替えるのは確定なので、付け過ぎに注意しましょう。

「スイクン&エンテイLEGEND」のワザ「げきりゅうのやいば」(伝説ポケモン)
カメックスの技と同じ効果ですが、ベンチポケモンのみ攻撃可能なので注意しましょう。

「トルネロス」のワザ(たねポケモン)
トルネ
エナジーウィール」は自分のベンチポケモンのエネルギーを自分に付けられます。
これは特殊エネルギーも付けられます。
「ぼうふう」は80ダメージと大きいダメージに加え基本エネルギーをベンチに付けられます。
こちらは基本エネルギーのみな点に注意してください。

「ジャローダ」のワザ「グラスミキサー」(2進化ポケモン)
ジャロ
自分に付いている草エネルギーを好きなだけ移し替えられます。
この技ではレインボーエネルギーも移し替えられます。(公式回答)

「ギギギアル」の特性「ギアチェンジ」(2進化ポケモン)
ギギギ
自分のポケモンに付いている鋼エネルギーを好きなように付け替えられます。
特殊鋼エネルギー、レインボーエネルギーも移し替えられます。





このような感じになりました。
全体を通して使いやすそうなカード、使いにくそうなカードの印象はわかったかと思います。
あとは自分のデッキテーマと相談したりして構築をしていきましょう。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エネルギー回収、釣り人に関しては、トラッシュにそれぞれ2枚、4枚なくても発動可能ですね。
公式のQAをご覧ください。

>ななしさん
情報ありがとうございます。
後ほど修正しておきます。

No title

そうなんだぁー
プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。