スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No420-2/でかいサンドの色違い XY5「ガイアボルケーノ」リスト

はじめてリスト作成で日をまたぎました。
お次はガイアボルケーノです。
でかいサンドはググってください。



EX枠


オーロットEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
 くらいもり 20
次の相手の番、このワザを受けたポケモンは、逃げられない。

無無無 ウッドブラスト 50+
このポケモンについている草エネルギーの数×20ダメージを追加。

相手をロックしつつ草エネニコタマハチマキから弱点180まで見込めます。
丁度ガマゲロゲ、カイオーガ、グラードンの弱点が草なのでいい感じなのではないでしょうか。
また、ジュカイン(非古代能力)と相性が滅茶苦茶いいです。


バクーダEX 弱: 抵:- 逃げ4 HP180
無 ローリングアタック 30+
コインを1回投げオモテなら、30ダメージを追加。

炎炎無無 ばくふんしゃ 50×
自分の場のポケモンについている炎エネルギーを好きなだけトラッシュし、トラッシュした枚数×50ダメージ。

鍛冶屋とのコンボがよく合います。場のエネルギーなのでこいつ自身のエネを捨てずに攻撃もできますが、エネコスが重すぎるのでよく考えて使いましょう。


グラードンEX 弱: 抵:- 逃げ4 HP180
無 はかいのツメ 30
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンに付いているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

闘闘闘無 だいせつだん 130

かなりバニラいです。
まぁ、グラードンですし。


ゲンシグラードンEX 弱: 抵:- 逃げ4 HP240
[Ωバリア]このポケモンは、相手が使うトレーナーズの効果を受けない。(ポケモンのどうぐスタジアムは除く。)

闘闘闘無 ガイアボルケーノ 100+
場にスタジアムが出ているなら、100ダメージを追加。その後、スタジアムをトラッシュする。

やっていることは通常のポケモンで言う「ぶちこわす」系です。
ワザのダメージはスタジアムで進化前の方を連打した方がまだ強い可能性がありますね。
スタジアムが嫌ならキュウコンと合わせたらいいでしょう。
Ωバリアは魅力的ですね。改ハンなどが飛んでこないので4枚すべてストロングエネも簡単です。


ボスゴドラEX 弱: 抵: 逃げ4 HP180
無無 はがねのずつき 50+
コインを1回投げオモテなら、30ダメージを追加。

鋼鋼無無 レイジングハンマー 60+
このポケモンに乗っているダメカンの数×10ダメージを追加。

どこかのレジギガスを彷彿とさせる内容ですね。
進化して進化前のワザを使う要員ですね。


MボスゴドラEX 弱: 抵: 逃げ4 HP240
鋼鋼無無 メガトンスラム 120+
望むなら、コインを1回投げてよい。オモテなら、120ダメージを追加。ウラなら、自分のベンチポケモン全員にも、それぞれ20ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力の計算をしない。]

イカサマコインのワンチャンス240を出せます。その場合、マウンテンリングを出しておくと効果的でしょう。
もしくはギルガルドを出し弱点を消してから進化前のワザ、レイジングハンマーを使うといいでしょう。







ポケモン枠


モンジャラ 弱: 抵:- 逃げ2 HP80
無 すいとる 20
このポケモンのHPを「20」回復する。

草草無 つるのムチ 30

モジャンボ 弱: 抵:- 逃げ4 HP130
無無 メガドレイン 50
このポケモンのHPを「20」回復する。

草草無無 くさむすび 80+
相手のバトルポケモンのにげるために必要なエネルギーの数×10ダメージを追加。

キモリ 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
 でんこうせっか 10+
コインを1回投げオモテなら、10ダメージを追加。

ジュプトル 弱: 抵:- 逃げ1 HP80
 はたく 20

無無 こうそくいどう 40
コインを1回投げオモテなら、次の相手の番、このポケモンはワザのダメージや効果を受けない。

ジュカイン 弱: 抵:- 逃げ2 HP130
特性「グロウヒーリング
自分の手札から草エネルギーを1枚選び、自分のポケモンにつける。その後、つけたポケモンのHPを「30」回復する。この特性は、自分の番に1回使える。

無無 ジャングルエッジ 70

メガヘラクロスやオーロットEXがかなり固く強くなります。
ふしぎなアメも再録したのでオーロットは特に早く高いダメージを叩き出しやすくなるでしょう。


ジュカイン 弱: 抵:- 逃げ2 HP140
[Ωバリア]このポケモンは、相手が使うトレーナーズの効果を受けない。(ポケモンのどうぐスタジアムは除く。)

 リーフブレード 30+
コインを1回投げオモテなら、30ダメージを追加。

草草無 パワーポイズン 120
このポケモンについているエネルギーを1個トラッシュし、相手のバトルポケモンをどくにする。

ワザの特性上自身の別の進化と相性がいいです。
しかし120ダメージ出せば厄介な草弱は全て倒せてしまうので130、150のHPを持つポケモン用です。
またベンチで働く特性などもないのでやや微妙か。


キノココ 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
無 キノコのほうし
相手のバトルポケモンをねむりにする。

キノガッサ 弱: 抵:- 逃げ2 HP100
無 ばくれつパンチ 40+
コインを1回投げオモテなら、20ダメージを追加し、相手のバトルポケモンをこんらんにする。

闘闘無 メガトンキック 80

バルビート 弱: 抵:- 逃げ1 HP70
 アクロバット 10+
コインを2回投げ、オモテの数×20ダメージを追加。

無無 ついげき 30+
相手のバトルポケモンが特殊状態なら、30ダメージを追加。

イルミーゼ 弱: 抵:- 逃げ1 HP70
 てだすけ
自分の山札から基本エネルギーを1枚選び、自分のベンチポケモンにつける。そして山札を切る。

無 ぐるぐるサイン 10
相手のバトルポケモンをこんらんにする。

ロコン 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
無 ほえる
相手のバトルポケモンをベンチポケモンと入れ替える。[バトル場に出すポケモンは相手が選ぶ。]

 かじる 10

キュウコン 弱: 抵:- 逃げ1 HP90
特性「けっかいのやしろ
このポケモンがいる限り、お互いのプレイヤーは、手札からスタジアムを出せない。

炎炎無 ゆれるほのお 70
相手のバトルポケモンをねむりにする。

特性でのスタジアムロックです。これでぶち壊す系を使うと倒されない限りスタジアムは出せません。
ゴチルゼルの特性でなら別のスタジアムを場に出すことができます。


マグマッグ 弱: 抵:- 逃げ3 HP70
 くさをもやす
相手のバトルポケモンに付いている草エネルギーを1個選び、トラッシュする。

無無 ぶつかる 30

マグカルゴ 弱: 抵:- 逃げ4 HP120
 はじけるほのお 20
相手のベンチポケモンを2匹選び、そのポケモンにも、それぞれ20ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力の計算をしない。]

無無 かえんほうしゃ 90
このポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

相手が非EXの時はこっちにしましょう。


・マグカルゴ 弱: 抵:- 逃げ3 HP110
[Ωバリア]このポケモンは、相手が使うトレーナーズの効果を受けない。(ポケモンのどうぐスタジアムは除く。)

無 ぶつかる 30

無無 ふくつのほのお 60+
相手のバトルポケモンが「ポケモンEX」なら、60ダメージを追加。

相手がEXならこちら。バッフロン的な役割です。


アチャモ 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
 ひのこ 20
コインを1回投げウラなら、このポケモンについている炎エネルギーを1個選び、トラッシュする。

アチャモ 弱: 抵:- 逃げ1 HP50
[Ω連打]このポケモンは、ワザを2回連続で使える。(1回目で相手のバトルポケモンがきぜつしたなら、次のポケモンが出た後、2回目を使う。)

 フレアボーナス
自分の手札から炎エネルギーを1枚選び、トラッシュする。その後、自分の山札を2枚引く。

 かぎづめ 20
コインを1回投げウラなら、このワザは失敗。

博士の手紙から4枚山札を引けます。
ワザが二個あるように見えますが、錯覚です。あったとしても1回はボーナスを使う方がいいかと。


ワカシャモ 弱: 抵:- 逃げ1 HP80
 でんこうせっか 20+
コインを1回投げオモテなら、20ダメージを追加。

無 かいてんげり 30

バシャーモ 弱: 抵:- 逃げ1 HP140
 ひろがるほのお
自分のトラッシュから炎エネルギーを3枚選び、自分のポケモンに好きなようにつける。

無 ヒートブロー 100
このポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

バクーダEXやカエンジシ、マグカルゴを動かせるようにできたりもします。


ラクライ 弱: 抵: 逃げ1 HP60
無 じゅうでん
自分の山札から雷エネルギーを1枚選び、このポケモンにつける。そして山札を切る。

無 かみつく 20

ラクライ 弱: 抵: 逃げ1 HP50
[Ωバリア]このポケモンは、相手が使うトレーナーズの効果を受けない。(ポケモンのどうぐスタジアムは除く。)

雷 かみなりのキバ 10
コインを1回投げオモテなら、相手のベンチポケモンをマヒにする。

とりあえずベンチを並べたいときに出すといいと思います。


ライボルト 弱: 抵: 逃げ1 HP100
無 ライトニングターン 30
このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

雷雷無 サンダーショック 70
このポケモンについている雷エネルギーをすべてトラッシュし、相手のバトルポケモンをマヒにする。

久々の確定マヒですが加速のしにくさが目立ちますね。シビルドンと合わせても他の加速方が必要です。


ニドラン♀ 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
無 ひっかく 10

無 かみつく 20

ニドリーナ 弱: 抵:- 逃げ2 HP90
無 ひっかく 20

超超無 かいりき 60

ニドクイン 弱: 抵:- 逃げ3 HP140
無 にどげり 40×
コインを2回投げ、オモテの数×40ダメージ。

無無 どくどくのキバ 60
相手のバトルポケモンをどくにする。ポケモンチェックの時、このどくで乗せるダメカンの数は2個になる。

ニドクイン 弱: 抵:- 逃げ2 HP140
[Ω連打]このポケモンは、ワザを2回連続で使える。(1回目で相手のバトルポケモンがきぜつしたなら、次のポケモンが出た後、2回目を使う。)

 どくづき 30
相手のバトルポケモンをどくにする。

超超無 ダイナマイトパンチ 70
弱点の計算をせずに、このポケモンにも20ダメージ。

Ω連打を使いそこそこのダメージを出せます。が、自爆ダメージも2回になるので注意。
場合によってはニドリーナのかいりきも使いましょう。


サイホーン 弱: 抵:- 逃げ3 HP80
闘闘 とっしん 40
このポケモンにも10ダメージ。

サイドン 弱: 抵:- 逃げ4 HP100
無無 とっしん 50
このポケモンにも10ダメージ。

闘闘無無 つのドリル 70

ドサイドン 弱: 抵:- 逃げ4 HP150
闘闘無 がんせきふらし
コインを3回投げ、オモテの数×20ダメージを、相手のポケモン全員にそれぞれ与える。[ベンチは弱点・抵抗力の計算をしない。]

闘闘無無 ストーンエッジ 80+
コインを1回投げオモテなら、40ダメージを追加。

ドサイドン 弱: 抵:- 逃げ4 HP160
[Ωバリア]このポケモンは、相手が使うトレーナーズの効果を受けない。(ポケモンのどうぐスタジアムは除く。)

特性「ロックウォール
このポケモンがいる限り、自分のポケモン全員が、相手のポケモンから受けるワザのダメージは「-10」される。

闘闘無無 アームハンマー 100
相手の山札を上から1枚トラッシュする。

一番まともなバリア持ちです。
大量に並べればその分ダメージが減り、こいつ自身はフラダリされないので良い壁を作れるでしょう。


ノズパス 弱: 抵:- 逃げ3 HP80
無無 かたまる
次の相手の番、このポケモンが受けるワザのダメージは「-40」される。

無無 ぶつかる 40

ダイノーズ 弱: 抵: 逃げ3 HP110
 トリプルスマッシュ 30×
コインを3回投げ、オモテの数×30ダメージ。

鋼鋼無 きょうかスマッシュ 50+
このポケモンに「ポケモンのどうぐ」が付いているなら、50ダメージを追加。

アサナン 弱: 抵:- 逃げ1 HP50
 ひらてうち 20

チャーレム 弱: 抵:- 逃げ2 HP100
 ヨガパワー
ダメカン4個を、相手の場ポケモンに好きなように乗せる。

無 ふうしゃげり 60
相手のバトルポケモンをこんらんにする。

チャーレム 弱: 抵:- 逃げ1 HP90
[Ω連打]このポケモンは、ワザを2回連続で使える。(1回目で相手のバトルポケモンがきぜつしたなら、次のポケモンが出た後、2回目を使う。)

無 めいそう
このポケモンのHPを「30」回復する。

闘闘 ヨガキック 30
このワザのダメージは弱点・抵抗力の計算をしない。

連打持ちで回復持ちと言う斬新さがありますが、ダメージを殆ど通せません。また、耐久力も低いので若干微妙か。


ナックラー 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
無 かじる 10

無 どろかけ 20

ビブラーバ 弱: 抵:- 逃げ1 HP80
無 すなかけ 20
次の相手の番、このワザを受けたポケモンがワザを使うとき、相手はコインを1回投げる。ウラならそのワザは失敗。

無 ちょうしんどう 60

フライゴン 弱: 抵:- 逃げ1 HP140
特性「サンドフラップ
自分または相手のどちらかを選び、選ばれたプレイヤーは、手札をすべて山札に戻し、山札を切る。その後、選ばれたプレイヤーは山札を4枚引く。この特性は、自分の番に1回使える。

無 すなじごく 80
次の相手の番、このワザを受けたポケモンは、逃げられない。

下手をすると相手の事故を回復させたりしてしまうのでやはり厳しいでしょう。


ソルロック 弱: 抵:- 逃げ1 HP80
無 ソーラージェネレート
自分の山札から特殊エネルギーを2枚まで選び、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

無 はねとばす 20+
コインを1回投げオモテなら、20ダメージを追加。

αグロウと合わせるといいでしょう。


ヒポポタス 弱: 抵:- 逃げ3 HP90
無無 たいあたり 20

闘闘無 ころがりタックル 50

カバルドン 弱: 抵:- 逃げ4 HP130
無無 レジストデザート 60
次の相手の番、このポケモンは「ポケモンEX」からワザのダメージや効果を受けない。

闘闘無無 すてみタックル 100
このポケモンにも20ダメージ。

ベンチをΩバリアで埋めるとEXから殆ど何もされなくなるでしょう。


モグリュー 弱: 抵:- 逃げ2 HP60
無 みだれひっかき 10×
コインを3回投げ、オモテの数×10ダメージ。

ドリュウズ 弱: 抵: 逃げ2 HP100
 ドリルライナー 20
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

無無 ストレートクロー 60+
望むなら、このポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュしてよい。その場合、30ダメージを追加。

ドリュウズ 弱: 抵: 逃げ3 HP110
[Ω連打]このポケモンは、ワザを2回連続で使える。(1回目で相手のバトルポケモンがきぜつしたなら、次のポケモンが出た後、2回目を使う。)

無 ほじくる
自分の山札からエネルギーを2枚まで選び、このポケモンにつける。そして山札を切る。

無無 マッハクロー 50
このワザのダメージは抵抗力の計算をしない。

特殊エネルギーも可なので、レインボーで無傷、シールドエネルギー3枚などと言った芸当も可能です。
ほじくってからクローで2ターンでエネが全て付きダメージと言うのが基本です。


ヒトツキ 弱: 抵: 逃げ2 HP60
 きんぞくおん
相手のバトルポケモンをこんらんにする。

ニダンギル 弱: 抵: 逃げ2 HP80
無無 みねうち
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンの残りHPが「10」になるように、ダメカンを乗せる。

鋼鋼無 きりさく 60

ギルガルド 弱: 抵: 逃げ3 HP140
特性「ミラクルガード
このポケモンがいる限り、自分のポケモン全員の弱点は、全て無くなる。

無無 プロテクトチャージ 80
次の相手の番、このポケモンが受けるワザのダメージは「-20」される。

今のところ特性を消せるのがソーナンスのみなので、実質弱点なしになります。


・ジグザグマ 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
無 すなかけ
次の相手の番、このワザを受けたポケモンがワザを使うとき、相手はコインを1回投げる。ウラならそのワザは失敗。

無無 ずつき 20

・マッスグマ 弱: 抵:- 逃げ1 HP90
無無 みだれひっかき 30×
コインを3回投げ、オモテの数×30ダメージ。

無無 とびだしアタック
相手のベンチポケモンを1匹選び、30ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力の計算をしない。]

・バッフロン 弱: 抵:- 逃げ2 HP110
特性「そうしょく
このポケモンが使うワザの、相手の草ポケモンへのダメージは「+40」される。

無無無 くつがえす 80
相手のバトルポケモンについている特殊エネルギーを1個選び、トラッシュする。

草限定で120出せます。が、弱点を付けないのは痛いです。


・ホルビー 弱: 抵:- 逃げ2 HP70
無無 ころばす 10+
コインを1回投げオモテなら、30ダメージを追加。

・ホルビー 弱: 抵:- 逃げ2 HP60
[Ω連打]このポケモンは、ワザを2回連続で使える。(1回目で相手のバトルポケモンがきぜつしたなら、次のポケモンが出た後、2回目を使う。)

無 ほるほる
相手の山札を上から1枚トラッシュする。

無 たがやす
自分のトラッシュから好きなカードを1枚選び、相手に見せてから、山札に戻す。そして山札を切る。

連打でほるほるで2枚ずつ破壊が基本になります。
下のワザも強いですが、やはり手札に戻らないのは辛いでしょう。


ホルード 弱: 抵:- 逃げ3 HP110
 みみでほる
ウラが出るまでコインを投げ、オモテの数分、相手の山札をトラッシュする。

無無無 ぶちかます 70






トレーナーズ、特殊エネルギー枠


・ダートじてんしゃ グッズ
自分の山札を上から2枚見て、どちらか1枚を選び、手札に加える。残りのカードはトラッシュする。

ラグラージの特性と実にマッチしています。確実に山札を引けるのでとりあえず入れるのもいいと思います。


・ふしぎなアメ グッズ
自分の手札から2進化ポケモンを1枚選び、そのポケモンへと進化する自分の場のたねポケモンに乗せて進化させる。(最初の自分の番と、この番出したばかりのたねポケモンには使えない。)

再録カードです。これによって2進化も少しはつかいやすくなりますね。
旧テキストはエラッタ(このカードの効果)になるので注意。


・リピートボール グッズ
自分の山札から、自分の場のポケモンと同じ名前のポケモンを1枚選び、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

同じ進化ポケモンやEXなどを複数並べる時に使えるでしょう。
ベンチを展開したいときなどに。


・じゃくてんほけん グッズ ポケモンのどうぐ
このカードを付けているポケモンの弱点は、全て無くなる。

妖デッキだとワンダーエネルギーから弱点、効果を受けなくなり、MディアンシーEXが戦っているとダメージすら無効になります。
草弱点が増えてきたのでガマゲロゲやグラカイなどに付けてもいいでしょう。
クセロシキやメガホンには要注意。


・グラードンソウルリンク グッズ ポケモンのどうぐ
このカードを付けているポケモンが「ゲンシグラードンEX」になっても、自分の番は終わらない。

・ボスゴドラソウルリンク グッズ ポケモンのどうぐ
このカードを付けているポケモンが「MボスゴドラEX」になっても、自分の番は終わらない。

・センパイとコウハイ サポート
このカードは、前の相手の番に、自分のポケモンがきぜつしていなければ使えない。
自分の山札から好きなカードを2枚選び、手札に加える。そして山札を切る。

ふたごちゃんのきぜつした時版ですね。サイド差より発動タイミングがシビアなので難しいですね。
ただ、みがわりロボなどが気絶しても使えるのでゲンガーロボなどで入れると効果的でしょう。


・マツブサの隠し玉 サポート
このカードは、自分の手札がこのカード1枚だけの時にしか使えない。
自分のトラッシュから闘ポケモンを1枚選び、ベンチに出す。その後、自分の山札を5枚引く。

ベンチに2進化やMEX、ゲンシグラードンを出しつつ手札が補充できて番が終わりません。
滅茶苦茶強いですが、手札をうまいこと1枚にする必要があるので、グッズロックなどされていたり手札が進化ポケモンだらけだと苦しいでしょう。まさに隠し玉。


・記憶のほこら スタジアム
お互いの場の進化しているポケモンは、進化前に持っていたすべてのワザを使える。(ワザを使うためのエネルギーは必要。)

セレビィEXの特性がスタジアムになりました。
これによりXY以降でもMEXなどが進化前のワザを使えるので戦略に幅が生まれますね。
ただし、進化していないとワザは使えないので気を付けましょう。


・灼熱の大地 スタジアム
お互いのプレイヤーは、自分の番ごとに1回、自分の手札から炎エネルギーまたは闘エネルギーを1枚選び、トラッシュしてよい。トラッシュした場合、自分の山札を2枚引く。

トーチの強化版ですね。鍛冶屋コンボなどが使いやすいです。


シールドエネルギー 特殊エネルギー
このカードは鋼ポケモンにしか付けられず、付いている限り鋼エネルギー1個分として働く。
このカードを付けている鋼ポケモンが、相手のポケモンから受けるワザのダメージは「-10」される。
(このカードが鋼ポケモン以外についているなら、トラッシュする。)

特殊鋼エネルギーの名前が違うヤツです。名前が違うので再録じゃないです。
ただでさえ固い鋼タイプが更に固くなります。





SR

オーロットEX
バクーダEX
グラードンEX
ゲンシグラードンEX
ボスゴドラEX
MボスゴドラEX
センパイとコウハイ
マツブサの隠し玉

UR



じゃくてんほけん
ポケモンいれかえ







Ω連打、バリアによって相手に与えるプレッシャーが大きいですね。
連打はワンチャンスですが、バリアは特にフラダリ他が効かないのが強みだと思います。
再録されたアメ、記憶の祠の進化前のワザを使う効果など様々な戦略が生まれそうです。
XY以降でも十分戦える土台はほぼ完成しつつある気がしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おーろっとのせつめいまちがってるよ
プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。