スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No412/XY3発売直前考察会

前回記事よりかなり期間もあき広告が出てしまった事をまずお詫び申し上げます。
ただ単に仕事の合間の休日にでもと思っていましたが予想以上に寝て過ごす日々が多かったです。

そんなこと置いておいて考察と行きましょう。



・XY3でまず多くなるデッキについて考える。

今回はお手軽に闘デッキが超強化されました。
内容としてはまず、
str.png
ストロングエネルギー」 特殊エネルギー
このカードは闘ポケモンにしか付けられず、付いている限り闘エネルギー1個分として働く。
このカードを付けている闘ポケモンが相手のバトルポケモンに与えるワザのダメージは「+20」される。
(このカードが闘ポケモン以外に付いているなら、トラッシュする。)

EXなどの区別なくつけられ、更にダメージを上げます。
その代償としてデッキの色はほぼ固定に。

ftn.png
ファイティングスタジアム」 スタジアム
お互いの闘ポケモンが使うワザの、相手のバトル場の「ポケモンEX」へのダメージは「+20」される。

闘ポケモンでしか効力が働かないため、専用デッキで出せばとりあえずEXへのダメージが上がります。

krn.png
コルニ」 サポート
自分の山札から闘ポケモンとグッズをそれぞれ1枚ずつ選び、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

パソコン通信やちからのハチマキなどをピンポイントで持ってこられます。


文面を見るだけで滲み出る闘ポケモンプッシュですね。
理由としてはBW2からずっといるシビビール、BW4から消えないダークライを根絶させBW3から人気のミュウツーやBW5から登場したシンボラー、ダストダスの存在に気付かせるためでしょうか(深読み)

これら新カードの真に恐ろしいところを読み取っていきましょう。


まず、ストロング、ファイティングにハチマキが全てそろった時のことを考えます。
これだけで1エネアタッカーならすでにEXへのダメージは「+60」されます。EXでないにしても40です。
つまり、これがルカリオEXに付いた場合、後攻1ターン目なら、それぞれ1枚ずつのストロング、ファイティング、コルニからハチマキとベンチのサブアタッカーを呼びつつ抵抗力無視の90ダメージを叩き出せますね。
非EXへのダメージも70出る辺りやばいです。

と、わざとらしく新カードで解説しましたが、これらの条件がランドロスEX、バングルに代わってマッギョに付いた場合はなんと、
1エネでEX相手にナイトスピア(ラ:90-30 マ:90-20)が叩き出せます。

ちなみに後攻1ターンでダークライがナイトスピアを撃つには、バトル場は何でもOKですが、手札に「エネ、エネ×2or手紙、プラターヌ、ベンチ用ダークライ」でエネを3枚にしてから正面に手張り後プラターヌで「パッチパッチ付け替え」と引くなどの難しい手段が必要です。


お膳立てはここまででいいでしょう。
では本題の流行りそうなデッキについて。

お手軽なアタッカーをまず探します。
1エネで動く闘ポケモンは以下の通り。


ダゲキ(BW1) 超弱 20ダメージ 効果:なし。
別のアタッカーの方がいいでしょう。

コジョンド(BW2) 超弱 1進化 30ダメージ 効果:抵抗力無視。
ルカリオEXとかぶってます。

ガラガラ(BW5) 水弱  1進化 30ダメージ 効果:相手は逃げられない。
相手に入れ替えを要求させられます。なのでどくさいみんと合わせてもいいかと。

マッギョ(BW5、EBB) 水弱 20ダメージ 効果:ベンチ1体にも20ダメージ。
上記の通りです。

ランドロスEX(BW6) 水弱 30ダメージ 効果:ベンチ1体にも30ダメージ。
上記のとおりです。

グライオン(BW6) 水弱 1進化 20ダメージ 効果:相手をどくにし逃がさない。
若干ガラガラとキャラ被り。しかしどくさいみんなどが要らないことを考えれば結構いい線行ってます。

ドンファン(BW7) 水弱 1進化 40ダメージ 効果:自分とベンチを入れ替える(強制)
パルキアと同じようにカビゴン、オーロット、シンボラースイクン、ラティアス、カエンジシに交代するといいかと。

ダゲキ(BW9) 超弱 10ダメージ 効果:プラズマ相手に40追加。
プラズマアレルギーのあなたにはこちら。

ダグトリオ(XY1) 草弱 1進化 60ダメージ 効果:自分のベンチ全体に10ダメージ。
1エネアタッカーでは一番高火力。1エネ120出せます。

ルカリオEX(XY3) 超弱 30ダメージ 効果:抵抗力無視。
上記の通り。

調べる限り草弱点はダグトリオのみでした。その他には水弱点にかなり偏り気味です。
2進化は割愛しました。あくまでも速攻できるアタッカーを選りすぐり。
ではこれに何を合わせるといい感じになるでしょう。色々ありますが、メジャーな組み合わせをピックアップ。


ランドEXルカリオEX+ダストダス
たねポケからダメージを受けないカエンジシ、またEXからダメージ効果を受けないシンボラースイクンを突破しやすくできる組み合わせです。
当面増えそうでお手軽強化できるデッキです。

ドンファン+カビゴン+どくさいみん
パルカビロックを闘ポケでできます。こちらは1エネかつ非EXでの構成ができます。

ガラガラorグライオン+ヨノワール
エネの溜まってないポケモンなどをフラダリしヨノワで片付けるタイプのデッキです。

ダグトリオ+バリヤード
1エネでデメリットもなく高いダメージを叩き出すデッキです。


詳しいデッキレシピはまだ完全にリストが上がってないので自粛。
この辺りのデッキが増えそうな予感がします。




・闘ポケモンを対策してみる。

闘ポケモンの弱点は、一部を除き「」です。
また、水と超にはスイクンとシンボラーというしんぴのまもり持ちもいます。
あれらはバングルやハチマキを付ければ90ダメージを出しやすいです。
スイクンならハチマキでシンボラーは相手に1エネ付いているならバングルで90ですね。
草はEXで2エネのテラキEX、通常テラキくらいですのでこれが増えると予想するならビリゲノなどもいいでしょう。
他にもルカリオが多くなると予想するならイベルミュウツーで付け替え4投はしたいです。


しかし今回は全部対策したいという私のような欲張りさんのためになつかしいデッキを思い出しました。

あの懐かしの
エンペアギルダーミュウです。

エンペでドローをし必要パーツをすべて集め、アギルダーやミュウでドロンをし嵌めるという懐かしのデッキですね。
これができた当初は入れ替えを多く積むデッキもそれほど多くは無かったので、かなり猛威を振るいました。
また、闘ポケにかなり強いです。ミュウでアタックコマンドやドロンをしたり、エンペやアギルで殴れば闘ポケは大抵倒せます。
バングル1、ハチマキ3などで積むといいと思います。
エネルギーは水3ニコタマ4など各自調整で。メガホンもダスト対策で多投したいですね。

デッキ案としてはかなり逆行していますが、一巡した感じもしました。
闘デッキがあまりにも増えたらアンチとして組むのも面白いと思います。




と、今回はここまでです。
後は発売してから更にテコ入れが増すのか気になるところですね。
私個人の感想としてはプラズマ団の頃に似ているなという印象でした。デオキシス達は衝撃的でしたね。
発売が今から楽しみです。ジムバトルにどれだけ参加できるかはわかりませんが、これからも楽しく続けていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

考察ありがとうございます!
シビビールもダークライも猛威だからなあ・・・
超タイプはほとんどの奴がダメージが低いので不安ですが・・・
とりあえず環境に大きいことを与えますね。

No title

>ピチューさん
コメントありがとうございます、ランドダストが更に強化される形になるのは間違いないでしょう。
超タイプで高火力はエックスボールやサイコキネシスなどが有名ですね。
他にもオーロットのウッドハンマーや条件次第ではフワライド、ギラティナなんかも割と打点は高いです。
元よりサイドを取られることを想定してしまうくらい割り切れるならドクロッグなども候補に挙がりますね。
水はスイクンやケルディオがいるから問題ないでしょう。
プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。