スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No398/シビレック(スタン・BW~)

竜王にも順応できるタイプです。(たまたま4枚ドラゴンが入ってただけとも言う。)
竜王戦に参加予定のお子さんがいる場合はスパーリング等にどうぞ。



・デッキレシピ


・ポケモン 17
3 レックウザEX(BW5、MDB)
4 シビシラス(BW2、BKZ、MDB)
4 シビビール(BW2、MDB)
1 ライコウEX(BW4)
1 ミュウツーEX(BW3、MDB、EBB)
1 ゼクロム(BW1、MDB、EBB)
1 レックウザ(DS、EBB)
1 ビクティニ(BTV)
1 バリヤード(BW8)
・トレーナーズ 32
1 げんきのかけら(BW1、BTV)
1 エネルギー回収(BW1、K+K)
1 すごいつりざお(BW2、DS)
1 ポケモンキャッチャー(BW1、BK、BTV、BKZ/R、BGS、MDB、BKB/W、WAK、K+K、HXY)
1 はかせのてがみ(XY1)
1 ツールスクラッパー(BW5)
2 まんたんのくすり(BW1、MDB)
3 レベルボール(BW3、MDB)
3 ハイパーボール(BKZ/R、SZD、GBR、MDB、BKB/W、K+K)
4 ポケモンいれかえ(BK、BTV、BKZ/R、BGS、KLD、BKB/W、K+K、HXY)

1 フウロ(BW6、BKB/W、K+K)
3 ベル(BK、BTV、BGS、MDB、KLD)
4 N(BW2、BKZ/R、MDB)
4 プラターヌ博士(XY1)

1 スカイアローブリッジ(BW3)

1 ダウジングマシン(BW7)
・エネルギー 11
7 雷エネルギー
4 炎エネルギー



解説:
シビビールを2体立ててライコウとレックEXで戦いましょう。
1積みアタッカーは相手を見て出します。
まずビクティニは100ダメージを安定して供給できるためダメージをとりあえず置くためにも使えますし草鋼を一撃で倒せてスイクンシンボラーも一撃できます。
ゼクロムはダイナモ2回と手張りで即起動が可能なため120ダメージをかなり早く出すことも可能で連発もできます。また倒されてもサイドが1枚しか取られないので便利です。
レックウザは対ガブチルやミラーにご用達です。ガブにする前ならフカマルガバイトを一撃、レックEX等の面倒なドラゴンを一撃で倒せます。
ライコウはどこにでもダメージを出せる万能アタッカーです。シビビールとの相性もかなりいいですね。理想は炎雷雷と付いている状態でしょう。
この形が完成したら入れ替えとスカイアローを使ってボルテージアローを連打できます。また、トラッシュにわざと置くことによって相手がバリヤードを捨ててくれた場合、げんきのかけらから完全に盲点の一撃をたたき出せます。恐ろしいですね。
ミュウツーはこのタイプではあまり活躍の場面は多くないですが、シビビール3体立てて6エネ付けてからのエックス連打が決まればガブチルなら粉砕可能です。140に届けばなんでもいいです。また、相手によって出せばいいです。
レックEXはメインアタッカーなので基本的に2体用意し120、180を連打する役割ですね。

次はグッズから。
げんきのかけらは先ほどのライコウ不意打ちやサブアタッカー、シビシラスの即復活をさせて動きをトリッキーにできます。バリヤードをキャッチャーされて倒されても即復活したら相手のやる気は大幅にダウンすること間違いないでしょう。
エネルギー回収は炎をメインで回収、シビビール2体以下の時は雷を回収して手張りしてもいいです。
すごいつりざおは言わずもがなシビビラインや炎エネ、サブアタッカーを回収します。
キャッチャーはベンチにいるめんどくさい標的を狙いうちするために1枚だけ入れました。1回だけ決まればいいです。決まらなくてもボルテージアロー2発撃てばいい、もしくは目の前潰せばいいと割り切るのも大切。
手紙はエネ転の強化版なので抜きません。ですが1で良いです。エネを呼ぶのは1回でOK。
ラッパも1でいいです。ボルテージアローすればダストは破壊できるので。
まんたん2は中途半端なダメージを回復すること、エネルギーを無理やりトラッシュするのに向いています。その後ダイナモやエネ回収等で変化球を投げるイメージで。
レベボパーボは3投です。レベル3は主にシラス、バリヤを立てるために。パーボはアタッカーを呼んだりエネを落としたり山札の無駄なアタッカーを呼んで圧縮に使ったり等々。
入れ替え4は私のポリシーです。前から4でしたがパルキアが増えたため活躍の場面が勝手に増えてくれました。やったぜ。
エースペはダウジングです。割られたスカイアローやトラッシュのアララギ復活、1積みグッズなどを再度使えることとエネルギーや要らないポケモングッズサポを落とすことができる便利アイテムです。

次はサポです。
フウロは1でいいです。事故った時のサポプラターヌ呼び、入れ替え持ってきてダイナモをもっと使いやすく等々。
ベルは3です。手札がゴリゴリ減るので無いよりマシです。
プラターヌはアララギでもいいです。というかこれがないと始まらないのでガンガン使っていきましょう。エネルギーや要らないポケモンを一緒に捨てられるとなお良し。
Nは4です。相手も回ってしまうのでサナが欲しいです。と言っても序盤の6枚ドローはかなりおいしいので出てから試したいですね。ご存じの通り手札が切れない時に山札に戻す役割もあります。(例:アララギ、シビビ、シビビ、つりざお、N、炎エネ)

最後はエネです。
7-4です。理由は雷エネはどうせトラッシュに3枚以上あるのがほとんどなためですね。
なのでビクティニ、レック、レックEXと炎エネを使うアタッカーが多いこともあり炎を4にしています。
また、手札に普通に存在する場面も増えるため、手紙で雷2枚持ってきてハイパーで落とすのを簡単にすることもできます。
エネルギー回収も含めると炎だけでも6枚分、雷を回収するなら9枚分になるので十分事足りるでしょう。

カードに関する解説は以上です。後は自分で回してみてプレイングを見つけつつ適度にカードを入れ替えて使うといいでしょう。
例えるなら入れ替えを1枚だけにしてちからのハチマキを3投したり、まんたんを1枚にしスクラッパーを増やしたりなどですね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。