スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No396/プラズマ団 パルカビ(スタン・BW~)

更新がずいぶん滞ってしまいました。
今回はパルカビ型です。
ハチマキが出て増えた型ですね。これが増える読みでランド入りハンマーダーク持っていって当日事故って爆死してたのが私です。
そんなことよりレシピ。




・デッキレシピ


・ポケモン 14
2 パルキアEX Ps(BW9)
3 カビゴン Ps(BW8)
3 デオキシスEX Ps(BW8)
1 アブソル Ps(BW8)
1 テラキオン(BW2、EBB)
1 ランドロスEX(BW6)
1 ボルトロスEX Ps(BW8)
1 ルギアEX Ps(BW7)
1 バリヤード(BW8)
・トレーナーズ 33
1 ポケモンキャッチャー(HXY)
1 ツールスクラッパー(BW5)
2 まんたんのくすり(BW1、MDB)
2 プラズマ団のモンスターボール Ps(BW8)
2 ちからのハチマキ(XY1)
3 どくさいみん光線 Ps(BW7、PPD、PBG)
4 アクロママシーン Ps(BW7、PPD、PBG)
4 かるいし(BW8)

1 クロケア(XY1)
3 アクロマ Ps(BW7、PPD、PBG)
4 プラターヌ博士(XY1)
4 N(BW2、BKZ/R、MDB)

1 タチワキシティジム(BW6)

1 ダウジングマシン(BW7)
・エネルギー 13
1 闘エネルギー
4 ダブル無色エネルギー
4 プリズムエネルギー
4 プラズマエネルギー Ps




解説:
ハチマキデオキデオキ翻すで90を与えつつカビゴンに入れ替えまくりましょう。
相手がとれるサイドは1枚でこちらは2枚を基本に戦います。
相手は逃げられないため入れ替えを要求できる強みと、相手が草以外なら基本的に状態異常のままにすることも可能なので場合によってカビゴンをずっと居座らせるのもいいでしょう。
軽石をカビゴンに張るタイミングは翻すをした後が好ましいです。逃げる前に張るとスクラッパーの危険が高まるので気をつけましょう。
先行ターンで攻撃ができなくなってしまったのが気になるようであれば、アクロママシーンやルギアなどを減らしてサポートかプラモンを入れましょう。ハチマキやラッパでもいいです。
キャッチャーは相手のベンチで育っているレックなどをワンチャンスするために入れています。
プラズマエネを手張りでもいいならばゲノセクトEXを入れておくといいでしょう。その場合クロケアを使うタイミングが重要になってきますが。
アブソルはスイクン、シンボラー用に。テラキとランドはライコウやダークライを見て入れています。
動きは簡単なのでサクサク育ててガンガン攻めましょう。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。