スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No394-2/ポケモンカードXY1 カードリスト「Y」

遂に発売されました「XY1」!そのYのカードリストです。
今回は遂に闘抵抗悪EXのイベルタルが登場ということもあり楽しみですね!
では早速見ていきましょう。


EX枠


カメックスEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無無 こうそくスピン 30
このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。その後、相手は相手自身のバトルポケモンとベンチポケモンを入れ替える。

水水水 スプラッシュボム 120
コインを1回投げウラなら、このポケモンにも30ダメージ。

ジャイロボールと同じ技ですね。スプラッシュボムは輝石で軽減することは可能です。


MカメックスEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP220
水水水 ハイドロボンバード 120
相手のベンチポケモンを2匹選び、そのポケモンにも、それぞれ30ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力の計算をしない。]

こいつにメガ進化した瞬間バリヤードを出されるのでただ単にHPが増えただけとも考えられます。
通称「カMEX」


エモンガEX 弱: 抵: 逃げ0 HP110
無 エネグライド
自分の山札から雷エネルギーを1枚選び、このポケモンにつける。そして山札を切る。付けた場合、このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

無無 エレクトロクラッシュ 60+
望むなら、このポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュしてよい。その場合、30ダメージを追加。

雷弱点EXを早速葬りに来ました。逃げるも0で加速持ちなのでうまく使えばかなり強いでしょう。
ただHPが低めなのでルギアやハチマキ持ち、ゴールドブレイク系には要注意。
全力でじゃんけん負けに行きましょう!


イベルタルEX 弱: 抵: 逃げ2 HP170
無 イビルボール 20+
お互いのバトルポケモンについているエネルギーの数×20ダメージを追加。

無無 サイクロンY 90
このポケモンについているエネルギーを1個選び、ベンチポケモンに付け替える。

パッチ加速から60点以上を叩き出せたり、ニコタマ等を付けてつけかえながら90ダメージを連打できたり何かと器用なポケモン。
何よりも闘抵抗持ちなので、相手を見てダークライと使い分けるとかなり動きやすくなるでしょう。






ポケモン枠


ビードル 弱: 抵:- 逃げ1 HP50
 はっぱをたべる 10+
相手のバトルポケモンが草タイプなら、20ダメージを追加。

コクーン 弱: 抵:- 逃げ2 HP70
 かたくなる
次の相手の番、このポケモンは「60」以下のワザのダメージを受けない。

要するに70より上のダメージは受けます。


スピアー 弱: 抵:- 逃げ1 HP120
 どくづき 20
相手のバトルポケモンをどくにする。

草草 フラッシュニードル 40×
コインを3回投げ、オモテの数×40ダメージ。全てオモテなら、次の相手の番、このポケモンはワザのダメージや効果を受けない。

最高に運ゲーです。


レディバ 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
草草 かいてんアタック 30

レディアン 弱: 抵:- 逃げ1 HP80
無 たいあたり 30

草草 マッハパンチ 50
相手のベンチポケモンを1匹選び、そのポケモンにも10ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力の計算をしない。]

イルミーゼ 弱: 抵:- 逃げ1 HP70
 フェロモーション
自分の山札から草ポケモンを1匹選び、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

無 でんこうせっか 20+
コインを1回投げオモテなら、20ダメージを追加。

ハリマロン 弱: 抵:- 逃げ2 HP60
 ミサイルばり 10×
コインを4回投げ、オモテの数×10ダメージ。

ハリボーグ 弱: 抵:- 逃げ3 HP90
無 まるまる
コインを1回投げオモテなら、次の相手の番、このポケモンはワザのダメージを受けない。

草草無 ウッドハンマー 70
このポケモンにも10ダメージ。

ブリガロン 弱: 抵:- 逃げ4 HP160
特性「ニードルガード
このポケモンが、バトル場で、相手のポケモンからワザのダメージを受けた時、ワザを使ったポケモンにダメカンを3個乗せる。

草草無無 タッチダウン 90
このポケモンのHPを「20」回復する。

ゴツメや鮫肌等の1点多い版です。ロックガードと合わせてワザを使えば大抵のポケモンを倒せます。
ただしエアームドEXはゴツメ等をはがしてくるのでそれだけ注意。


バオップ 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
 ひだね 10

無 ひばな 30
このポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

バオッキー 弱: 抵:- 逃げ1 HP90
無 あくび
相手のバトルポケモンをねむりにする。

無無 かえんほうしゃ 90
このポケモンについている炎エネルギーを1個選び、トラッシュする。

もうちょっと早く出ていれば強かったんですが・・・。


ヒノヤコマ 弱: 抵: 逃げ1 HP70
無 ニトロチャージ
自分の山札から炎エネルギーを1枚選び、このポケモンにつける。そして山札を切る。

無 ほのおのつばさ 30

ファイアロー 弱: 抵: 逃げ0 HP130
無 ふきあらす
相手は相手自身の手札を全て山札に戻し、山札を切る。その後、相手は山札を4枚引く。

炎炎 フレアドライブ 100
このポケモンについている炎エネルギーを全てトラッシュする。

ワザがかみ合ってないのでセレビィEXを使いましょう。
ふきあらすはレッドカードが同じ弾に入っているため、ギャグか何かでしょう(白目) また、初の雷弱点炎です。


シェルダー 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
無 みずかけ 20

パルシェン 弱: 抵:- 逃げ3 HP100
無 はさみつぶす 30
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンをマヒにする。さらに、そのポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

水水無 とげキャノン 30×
コインを5回投げ、オモテの数×30ダメージ。

ワザは水タイプになったジャノビーですね。とげキャノンはミサイルばりの強化版ですね。


ラプラス 弱: 抵:- 逃げ3 HP110
 かいゆう
コインを3回投げ、オモテの数分、自分のトラッシュから水エネルギーを選び、ベンチポケモンに好きなようにつける。

無無 ハイドロポンプ 10+
このポケモンについている水エネルギーの数×20ダメージを追加。

コイントスなので安定はしません。ハイドロポンプは旧裏と同じ性能です。
弱点が鋼なのでトロピに強くコバに弱いです。


ヒヤップ 弱: 抵:- 逃げ1 HP60
 スプラッシュ 10

無 みずしぶき 10+
コインを1回投げオモテなら、20ダメージを追加。

ヒヤッキー 弱: 抵:- 逃げ1 HP90
無 リサイクル
自分のトラッシュから好きなカードを1枚選び、相手に見せてから、山札の上に戻す。

水水無 なみのり 70

ビリリダマ 弱: 抵:- 逃げ1 HP50
特性「みちづれボンバー
このポケモンが、バトル場で相手のポケモンからワザのダメージを受けてきぜつした時、自分はコインを1回投げる。オモテなら、ワザを使ったポケモンにダメカンを5個乗せる。

無 ころがる 10

運次第なのでいのちのしずく、ゴツメ系と合わせて使いたいですね。


マルマイン 弱: 抵:- 逃げ1 HP90
 かいでんぱ
コインを1回投げオモテなら、相手の場のポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

無無 ころがる 40

ライチュウに鋼抵抗があってなんでこっちにはないんでしょうね(困惑)
ワザはクラハンと同じです。使うならティニが欲しいところです。


フシデ 弱:超 抵:- 逃げ3 HP70
無 どくばり 20
相手のバトルポケモンをどくにする。

ホイーガ 弱: 抵:- 逃げ3 HP90
無 れんぞくころがり 30×
ウラが出るまでコインを投げ続け、オモテの数×30ダメージ。

ペンドラー 弱: 抵:- 逃げ3 HP150
 つつきまわす 20+
コインを2回投げ、オモテの数×20ダメージを追加。

無無無 ポイズンサークル 70
相手のバトルポケモンをどくにする。次の相手の番、このワザを受けたポケモンは逃げられない。

どくロックです。結構渋い能力ですが厄介なタイプですね。ただコストが重いです。


バケッチャ 弱: 抵: 逃げ2 HP60
 あやしいひかり
相手のバトルポケモンをこんらんにする。

パンプジン 弱: 抵: 逃げ2 HP100
 ぶきみなうたごえ
相手のポケモン全員に、ダメカンをそれぞれ2個ずつ乗せる。

超超 ソウルスクリーム
お互いのバトルポケモンの残りHPが、それぞれ「10」になるように、ダメカンを乗せる。

ワザの効果だけで戦う珍しいポケモンです。なのでエーフィで完封はされてしまいますが、効果がどちらも強いです。
歌声はベンチバリヤも効きませんし、スクリームはパンプジンにゴツメをつけたりどくさいみんと合わせれば相手だけ倒すことも可能です。
使う際のお勧めは「サーナイトパンプジン」ですね。メタモンやシンカソーダ等を多く入れておくといいかと思います。


ディグダ 弱: 抵:- 逃げ1 HP50
 やまほり
相手の山札を上から1枚見て、元に戻す。望むなら、その山札を切ってよい。

無 どろかけ 20

ダグトリオ 弱: 抵:- 逃げ1 HP90
 じしん 60
自分のベンチポケモン全員にも、それぞれ10ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力の計算をしない。]

無無 がんせきおとし 60
このワザのダメージは抵抗力の計算をしない。

地面枠なのに草弱点です。もしかしたら今後はこの路線?
地震を使うときバリヤードがいればノーリスクなため、そちらを使いましょう。


サイホーン 弱: 抵:- 逃げ3 HP80
 ディグアウト 10
自分の山札を上から1枚トラッシュし、そのカードが闘エネルギーなら、このポケモンにつける。

無無 つのドリル 40

サイドン 弱: 抵:- 逃げ3 HP100
無無 つのドリル 50

闘闘闘無 マッドマウンテン
コインを2回投げ、全てオモテなら、このポケモンに乗っているダメカンの数分、相手の山札を上からトラッシュする。

山破壊にしては最高に使いにくいと思います。


ドサイドン 弱: 抵:- 逃げ4 HP160
 ロックブラスト 50×
このポケモンについている闘エネルギーの数分コインを投げ、オモテの数×50ダメージ。

闘闘無無 がんせきほう 130
このワザのダメージは弱点・抵抗力の計算をしない。次の自分の番、このポケモンはワザを使えない。

岩石砲を使うくらいならロックブラストをやりましょう。


ソルロック 弱:草 抵:- 逃げ2 HP90
無 コスモスピン 10+
自分のベンチに「ルナトーン」がいるなら、30ダメージを追加。

闘闘無 ソーラービーム 60

マーイーカ 弱:闘 抵: 逃げ1 HP60
特性「さかさましんか
この特性は、このポケモンがこんらんなら、自分の番に1回使える。このポケモンから進化するカードを、自分の山札から1枚選び、このポケモンに乗せて進化させる。そして山札を切る。

 へんなねんぱ
お互いのバトルポケモンを、それぞれこんらんにする。

イマクニ?を使えばなんと1ターン目で進化します。
イマクニ?は最強カードですね。


カラマネロ 弱: 抵: 逃げ1 HP100
 ブレイントラッシュ
相手はコインを4回投げ、ウラの数分、相手は相手自身の手札を選び、トラッシュする。

無無 げんかくビーム 30
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンをねむりにする。ウラなら、相手のバトルポケモンをこんらんにする。

レッドカードからのブレイントラッシュで相手の手札が0枚になる可能性があります。
イマクニ?→さかさま進化→レッドカード→ブレイントラッシュと決まれば最高でしょう。
ビクティニの判定が不明なので裁定待ちですね。
ブレイントラッシュを使う側のビクティニだけ発動できるみたいです。ようするに投げる側にビクティニがいてもだめです。


ヒトツキ 弱: 抵: 逃げ2 HP60
 つきさす 10

ニダンギル 弱: 抵: 逃げ2 HP80
無 にだんぎり 30×
コインを2回投げ、オモテの数×30ダメージ。

ギルガルド 弱: 抵: 逃げ3 HP140
特性「バトルスイッチ
自分の手札から「ギルガルド」を1枚選び、このカードと入れ替える(付いているカード・ダメカン・特殊状態・効果などは、全て引き継ぐ)。この特性は、自分の番に1回使える。

鋼鋼無無 バスタースイング 120
このワザのダメージは抵抗力の計算をしない。

剣の姿。


ギルガルド 弱: 抵: 逃げ3 HP140
特性「バトルスイッチ
自分の手札から「ギルガルド」を1枚選び、このカードと入れ替える(付いているカード・ダメカン・特殊状態・効果などは、全て引き継ぐ)。この特性は、自分の番に1回使える。

鋼鋼無無 キングシールド 50
次の相手の番、このポケモンはワザのダメージを受けない。次の自分の番、このポケモンは「キングシールド」を使えない。

盾の姿。キングシールドはバトルスイッチで盾の姿をもう一度乗せ換えても使用不可能です。
使うならベンチキャンセルを行う以外ありません、またコバルオンEXなどの「効果」を無視する相手からはダメージを受けてしまうので注意しましょう。


プリン 弱: 抵: 逃げ1 HP60
無 ころがる 10

 まごころのうた
相手のバトルポケモンについている悪エネルギーを1個選び、トラッシュする。

まごころのうた(デスメタル)


プクリン 弱: 抵: 逃げ1 HP100
無 エナジーコントロール
自分の山札から基本エネルギーを1枚選び、自分のポケモンにつける。そして山札を切る。

無無 パンプロピン 60
次の相手の番、このワザを受けたポケモンは、ワザを使えない。

加速とアイアンブレイク持ちでした。今のところフェアリーの加速はないので使う分には困らないかも?
素直にはかせのてがみとビクティニEX使った方が遙かによさそうというのは内緒。


シュシュプ 弱: 抵: 逃げ1 HP50
 あまいかおり
自分のポケモンを1匹選び、HPを「20」回復する。

無無 はねまわる 20

フレフワン 弱: 抵: 逃げ2 HP90
特性「フェアリートランス
自分の場についているフェアリーエネルギーを1個選び、自分の別のポケモンに付け替える。この特性は、自分の番に何回でも使える。

妖妖無 ようせいのかぜ 60

ギギギアルやサザンドラが2進化でやっと使えるような特性を1進化で使ってます。頭がおかしくなりそうですね。
これのおかげで後は加速や防御系の特性、アタッカーが充実してしまえばフェアリー単のデッキも簡単に組めてしまいますね。


・ドードー 弱: 抵: 逃げ1 HP70
無無無 ダブルアタック 30×
コインを2回投げ、オモテの数×30ダメージ。

・ドードリオ 弱: 抵: 逃げ1 HP90
無 いかり 20+
このポケモンに乗っているダメカンの数×10ダメージを追加。

無無無 がむしゃら 50+
コインを2回投げ、オモテの数×20ダメージを追加。

・エネコ 弱: 抵:- 逃げ1 HP50
無 いやしのすず
自分のポケモン全員のHPを、それぞれ「10」回復する。

無 しっぽではたく 10

・エネコロロ 弱: 抵:- 逃げ1 HP80
無 エネサロン
自分の山札から、それぞれ違うタイプの基本エネルギーを3枚まで選び、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

無無 ねこだまし 30
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンをマヒにする。

・ビッパ 弱: 抵:- 逃げ3 HP60
無無 ひっさつまえば 40
コインを1回投げウラなら、このワザは失敗。

・ビーダル 弱: 抵:- 逃げ3 HP100
無無 にどずつき 30×
コインを2回投げ、オモテの数×30ダメージ。

無無無 ヒプノヘッド 60+
望むなら、30ダメージを追加してよい。その場合、このポケモンをねむりにする。

・ヤヤコマ 弱: 抵: 逃げ1 HP50
無 さきどり
自分の山札を1枚引く。

無無 つつく 20

・トリミアン 弱: 抵:- 逃げ1 HP90
特性「ファーコート
このポケモンが受けるワザのダメージは「-20」される。

無無無 エナジーカット 80
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

バッフロンに毛が生えたようなポケモンですね。






トレーナーズ、特殊エネルギー枠


・いいきずぐすり グッズ
自分のポケモンを1匹選び、HPを「60」回復する。回復した場合、そのポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

懐かしのいいきずぐすりが復活しました。
エネルギーが付いていないポケモンに使えるようになったかは裁定待ちです。
普通のきずぐすりと合わせて使えば90回復したりできますね。
また、エネルギーが付いていないポケモンにも使えるので、トランスをした後や盾にしたポケモンに使ったりいろいろ調整にも使えますね。


・はかせのてがみ グッズ
自分の山札から基本エネルギーを2枚まで選び、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

これの登場によりエネ転とデントが同時にいなくなりました。
烈火乱舞や爆流、他にもテラキオンEXのパンプスマッシュ等使いやすくなるワザも多いのでキーカードになります。


・レッドカード グッズ
相手は相手自身の手札を全て山札に戻し、山札を切る。その後、相手は山札を4枚引く。

ファイアローのふきあらす等はこれがあるのでなかったことに。
このカードとカラマネロを合わせて使えば相手の運次第では手札を0枚にできます。
ただし削りきれなかったり相手にマフォクシーやいる場合はサポを使われたり特性で手札を再補充されるだけでしょう。


・かたいおまもり グッズ ポケモンのどうぐ
このカードを付けているポケモンが、相手のポケモンから受けるワザのダメージは「-20」される。

しんかのきせきの上位互換です。進化ポケモンにも付けられるようになりました。
今までやられやすかったあんなポケモン、こんなポケモンが耐久力増しましたね。


・クロケア サポート
自分のポケモンを1匹選び、そのポケモンと、ついている全てのカードを、山札に戻す。そして山札を切る。

ジラーチやもうベンチから下げたいポケモンがいる場合に使えます。
また山札に戻してしまえばダメカンも消えるのでスーポケと似たような運用もできます。


・ティエルノ サポート
自分の山札を3枚引く。

チェレン。ダンスデブ。


ダブル無色エネルギー 特殊エネルギー
このカードは、無色エネルギー2個分としてはたらく。

いきなり再録されました。
もうレギュ落ちしても即使えますね。集めておきましょう。






シークレット枠

・カメックスEX
・エモンガEX
・イベルタルEX








いかがでしたか?今回は新規トレーナーズ以外にも変わった効果のカードが多かったと思います。
特にマーイーカとカラマネロ、レッドカードのコンボやパンプジンの使い勝手は良さそうかなーと。
特性面ではフレフワンが強すぎますね。今後のフェアリーの主軸となるでしょう。
汎用性の高いカードが割と多かったようにも思えます。今後にも期待できますね!
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一応しんかのきせきは自分のポケモンのダメージも軽減できるからお守りの完全劣化ではないですね。
ダグトリオの地震のダメージとか

No title

>名無しさん
しんかのきせきはそういった面では利点がありますね。
バリヤードが出ていない場合でも発動できる点が強いですね。

どこよりも分かりやすい記事で、いつも読んでます。今後も更新楽しみにしています。

No title

>二児のパパさん
コメントありがとうございます!
今後も頑張ります!(特に色付けを。
)

今回のXYシリーズから息子と一緒に本格的にポケモンカードを始めようと思い、いろいろ調べてるうちにここにきました。
少し読ませてもらいましたがポケモンカードは初期以来やってなかったので非常に分かりやすい説明でありがたいです。
これからも読ませて頂くので頑張って下さい♪ヽ(´▽`)/

No title

>風燐丸さん
コメントありがとうございます、息子さんともども頑張ってください!
今後とも新弾情報やレシピ等頑張らせていただきます。
プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。