スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No392/カメケルバレット(XY・スタン)

不運にも風邪3週間等と大幅に体調を崩してしまいようやく回復してきたので初のXYデッキ晒し。
急激な気温の変化や環境の変化には注意しましょう。

・・・というわけで環境変わった初のデッキです。





・デッキレシピ

・ポケモン 18
3 ケルディオEX(BW6、EEB)
3 ゼニガメ(BW6)
1 カメール(BW6、K+K)
3 カメックス(BW6、K+K)
1 ミュウツーEX(BW3、MDB、EEB)
1 キュレムEX(K+K)
1 ブラックキュレムEX(BKB)
1 キュレム Ps(BW8)
1 クルミル(BW3、EEB)
1 ハハコモリ(BW3、EEB)
1 バリヤード(BW8)
1 ジラーチEX(BW9)
・トレーナーズ 31
1 げんきのかけら(BW1、BTV、MDB)
1 エネルギー転送(BK、KLD)
2 すごいつりざお(BW2、DS)
2 ツールスクラッパー(BW5)
3 かるいし(BW8)
3 スーパーエネルギー回収(BW8)
4 レベルボール(BW3、MDB)
4 ふしぎなアメ(BW4、SZD、GBR、MDB、BKB/W、K+K)

2 フウロ(BW6、BKB/W、K+K)
4 アララギ博士(BW1、BKZ/R、SZD、GBR、MDB、BKB/W、K+K)
4 N(BW2、BKZ/R、MDB)

1 ポケモン回収サイクロン(BW9)
・エネルギー 11
9 水エネルギー
2 雷エネルギー



解説:
基本的な動作はカメケルです。
キャッチャーが弱くなったのでカメを育てる段階ではバリヤードは出さず、カメックスになったら出すくらいでやるか最初から出しておきましょう。
ハハコモリ101ライン構築は余裕がある時に立てられれば基本的に倒されにくくなるためです。いらなかったらスーエネの肥やしで。
アタッカーケルディオ以外はすべて1ラインと極端ですが、かけらやつりざおで戻せることを考えるとそれほどでもありません。
途中キュレムPs等でサイド枚数調整ができると楽になります。
ジラーチ構築はスーポケで回収する対象がジラーチ以外にもケルディオ、ミュウツー、キュレム等と割と存在するためです。
またBキュレムとキュレムEXは相手によって使い分けもできるため入れています。フロストやつるぎでHP調整した相手の出鼻をくじくことも。
スクラッパーは2枚です。本来は3枚入れたいのですが2枚でした。もしも追加するならフウロが候補です。
またベンチが埋まりやすいため、Nをアクロマに変えるという選択肢もありですね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

レベルボールを1枚ヘビーボールにしてもよいかなーと思いました。

No title

>ボヤッキーさん
それですとジラーチへのアクセスが無くなってしまうのでポケ通かパーボが合うかも知れませんね。
それかジラーチはランレシですかねー。
プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。