スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No366/ルギアデオボルキュレム(BW・スタン)

先週土日と使っていたものです。
ルギアでにくいあんちくしょうの顔目掛けて撃ちこみましょう。




・デッキレシピ


・ポケモン 11
3 ルギアEX Ps(BW7)
4 デオキシスEX Ps(BW8)
2 ボルトロスEX Ps(BW8)
2 キュレム Ps(BW8)
・トレーナーズ 35
2 ツールスクラッパー(BW5)
2 プラズマ団のモンスターボール Ps(BW8)
2 どくさいみん光線 Ps(BW7、PPD、PBG)
3 ポケモンいれかえ(BK、BTV、BKZ/R、BGS、KLD、BKB/W、K+K)
4 ポケモンキャッチャー(BW1、BK、BTV、BKZ/R、BGS、MDB、BKB/W、WAK、K+K)
4 アクロママシーン Ps(BW7、PPD、PBG)

1 アクロマ Ps(BW7、PPD、PBG)
2 N(BW2、BKZ/R、MDB)
2 ダークトリニティ Ps(BW8)
3 フウロ(BW6、BKB/W、K+K)
3 カトレア(BW9)
4 アララギ博士(BW1、BKZ/R、SZD、GBR、MDB、BKB/W、K+K)

2 凍てついた街 Ps(BW8)

1 パソコン通信(BW6)
・エネルギー 14
2 ブレンドエネルギー
4 プリズムエネルギー
4 ダブル無色エネルギー
4 プラズマエネルギー Ps




解説:
ルギアで相手の非EXを3体、もしくはEXを2体倒すことを目標にしています。
ボルトロスはトラッシュからの加速兼ダメージ調整、キュレムはダメージ調整メインです。
初ターンからデオキシスが1体出ていてボルトロスで戦っていたなら2ターン目にはルギアで170、デオキもう1体で180まで見れます。
バッフロン、ヤミラミ、アブソル辺りはデオキ無しで行けますがキュレムはデオキが1体必須なためプラモン積みました。
どくさいみんも打点調整用です。草に当たると腐り、トリニティで回収も可能なので2積み。
凍てついた街が2積みですが、どくさいみんをもう少し活躍させるためにも1-1でタチワキ積みもあります。プラズマ相手にはタチワキ、それ以外には凍て街と役割分担も。
ブレンドエネルギー、プリズムエネルギーはヤミラミ改ハンが多い(読み)ならブレンド、プリズムの辺りを基本雷、水辺りに調整しておくといい感じになると思います。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

デッキレシピについて意見を言わせてもらいます

ボルトで1ターン目から加速を狙うのであればエネルギーをトラッシュに送る手段がアララギとパソ通の5枚じゃ少なくないですか?あとルギアを主力で戦うなら毒催眠よりプラスパワーの方が相性はいいんじゃないでしょうか?

No title

>チルットさん
ご意見ありがとうございます。1ターン目から加速というよりは1ターン目はボルト、キュレム→打点調整 ルギア→非EXをワンパンをメイン デオキ→入れ替えを使って打点上げか後攻なら攻撃視野にして動き出している感じです。
また、手札に2枚以上のエネルギーが来ないこともありますしなにより手札にサポがかなり気安いので簡単にハイパーで落とすよりはプラモンでサーチにして無理やり減らさざるを得ない状況を少なくした感じです。
(グッズを多用する関係上手札が3枚、もしくは3枚以下になってかえってハイパーは使えなくなる時も考慮。基本動作としてはカトレア等でサポを大量にボトムに送って、できるならプラモン、マシーン等を使い山札をリシャッフル。)
プラスパワーかどくさいみんかは難しい点でした。今回どくさいみんにした理由としては、すぐその場で使って運が良ければ相手を縛ることが可能、またトリニティで回収が容易だったためです。プラパにしてルギアでゲイルを撃つ前にゲーチスをされた場面もありました。
ですがプラパでならEXを倒すチャンスも広がるためここは選択と言った形です。どく+眠り(タチワキギミックを入れるのも視野)を見るか、多少のゲーチスNを耐え素の打点を底上げし相手のHPへの調整を掛けやすいプラパかという感じです。

なので何が言いたいかというならば、プラパにはプラパの良さ、ハイパーにはハイパーの良さがそれぞれあるのでここは好みだったり自分で使ってみて使い勝手が良くなった方が使用者に合うタイプということなので、これに関しては結論付けることが極めて難しいため色々試して回してみたいと言う感じがかなりあります。
長文駄文失礼しましたm(__)m

No title

おお!なるほど!デッキの一つ一つにしっかり意味があるんですね。
ボルトを使うならハイパー、ルギアを使うならプラスパワーという先入観が少しありました。

No title

何となくですけどルギアは3枚いらないと思います…。ルギアを1枚ぬいてボルトロスを1枚増やすことをお勧めします。後は毒催眠光線を抜いてブレンドエネルギーを増やせばいいと思います。毒催眠とルギアでは相性が悪いので。フウロ1枚をNに、カトレアをベルに変えてもいいと思います。
生意気ですが参考になれば…。

No title

>Kさん
貴重なご意見ありがとうございます。今回はルギアに「特化」という意味合いで3積みにしています。
おっしゃる通りボルト3枚にしてルギアを立たせやすくしたりどくさいみんを抜いてプラスパワー等に変えるのも良いですがルギア以外で調整しやすくするならどくさいみんで眠りで縛るのも一手として使っています。(主にボルトキュレムで加速兼ダメージ調整を睨んでいます。)
Nが少ない理由はこちら側がルギアを使う関係上物凄い勢いでサイドを取りに行くのでサイド残り2、1枚の状態が多いためディスアドになりやすいことから2枚、またカトレアを3枚な理由はアクロママシーンと相性が抜群に良いためです。(N、アクロマだとアクロママシーンごと戻してしまい結果引けないで事故というパターンが多いため。)
ベルはハイパーボール型でも無いのでベルを使う時に手札が減りにくく3枚以下のドローが多かったです。変えるなら展開力が高いためアクロマにするのも良いと思います。
プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。