スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No348/EXポケモンまとめ '13年2月22日版

今日はポケモンEXを再度見直してみようと思います。
発売されているシャイニーコレクションまでやります。
今回もスタンとハーフ両方の観点から見ていきたいです。


ポケモンEX(イーエックス)概要
・HPが高く、攻撃力が高い。もしくは特別な効果を持っている。
・気絶した時、サイドカードを2枚取られる。
・特性やスタジアムなどを除いた場合、逃げるが0のポケモンEXはいない。



・BW3 サイコドライブ

シェイミEX 弱: 抵: 逃げ1 HP110
 こうごうせい
自分の山札から草エネルギーを1枚選び、自分のポケモンに付ける。そして山札を切る。

無 リベンジバースト 30+
相手がすでに取ったサイドの枚数×30ダメージを追加。

スタン:頑張ればカメックスになる前にゼニガメ殲滅、その後ケルディオと殴り合いになります。
ハーフ:スタンと違いサイド枚数が少ないのでまず打点が不足してしまうので辛いでしょう。
総合:今後の草タイプ強化に期待したいですね。HPの低さをカバーできればいいのですが。


カイオーガEX 弱: 抵:- 逃げ4 HP170
無 スマッシュターン 30
のぞむなら、このポケモンをベンチポケモンと入れ替えてよい。

水水無 デュアルスプラッシュ
相手のポケモンを2匹選び、それぞれに50ダメージ。[ベンチへのダメージは弱点・抵抗力の計算をしない。]

スタン:雷が若干減りましたがカメに1枚入ってたり入ってなかったり。
ハーフ:エネルギーが重たいですが過去の話です。しかしビクティニ対抗のゼクロムがいるため油断はできないでしょう。
総合:やはり弱点と上のワザの使いにくさが際立ってしまいがちです。少し前より幾分マシにはなりましたが。


ミュウツーEX 弱: 抵:- 逃げ2 HP170
無無 エックスボール 20×
お互いのバトルポケモンに付いているエネルギーの数×20ダメージ。

超超無 サイコドライブ 120
このポケモンに付いているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

スタン:ダブル無色で戦う印象が物凄く強かったミュウツーですがカメックスに入れてフィニッシャーにしたり戦いに行ったり以前より幅は出た感じです。
ハーフ:相変わらず多くシンボラーがやはり厳しいくらいです。ダークライやギギギアルにも要注意。
総合:デオキシス等の登場によりどんどん立場は危ぶまれていきましたがなんとかまだ生き残っています。油断しなければまだ一戦を張れるくらいです。



・BW3 ヘイルブリザード

キュレムEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無無 いてつくつばさ 60
相手のバトルポケモンに付いている特殊エネルギーを1個選び、トラッシュする。

水水無無 ヘイルブリザード 120
次の自分の番、このポケモンは「ヘイルブリザード」を使えない。

スタン:カメックスが出ましたが更に強いキュレムも登場してしまったので立場無しに。
ハーフ:図鑑エイドとニコタマ手張りからビクティニを倒すこともできます。しかし立ちふさがるキュレムの壁。
総合:ルギアの特殊エネルギーを吹き飛ばせたりはよさそうな印象です。あとはいかにヘイルブリザードに頼り切らず、HPを保てるかの勝負です。


グラードンEX 弱: 抵: 逃げ4 HP180
無 ふみあらす 20
相手のベンチポケモン全員にも、それぞれ10ダメージ。[ベンチへのダメージは弱点・抵抗力の計算をしない。]

闘闘無 ジャイアントクロー 80+
ダメージを与える時、既に相手のバトルポケモンにダメカンが2個以上のっているなら、40ダメージを追加。

スタン:ランドロスが出てきたので居場所が消えました。
ハーフ:ビクティニや図鑑エイドからジャイアントクローをつなげたりするほかなさそうです。
総合:後に出た後続組が強くなりすぎたので礎になったようなタイプです。


・レジギガスEX 弱: 抵:- 逃げ4 HP180
無無無 ギガパワー 60+
望むなら、20ダメージを追加してよい。その場合、このポケモンにも20ダメージ。

無無無無 レイジングハンマー 50+
このポケモンに乗っているダメカンの数×10ダメージを追加。

スタン:ワザを使うためにエネルギーを付けているとミュウツーやデオキシスが怖いですね。最近減りましたがやはりランドロスも怖いです。
ハーフ:上のワザのコストで重かったのとレイジングのダメージも後発のポケモンに喰われてしまいました。
総合:今となっては打点不足がやはり課題でしょう。後発のホワイトキュレム等の登場も響いてます。



・バトル強化デッキ ゼクロムEX/レシラムEX

ゼクロムEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無無 かがやくツメ 50+
コインを1回投げオモテなら、30ダメージを追加。

雷雷無無 ストロングボルト 150
このポケモンに付いているエネルギーを2個選び、トラッシュする。

スタン:少し前まではシビビールデッキでサザンドラを1撃で倒せたりしていたので活躍していました。今でもカメックス程度なら倒しにいけるでしょう。
ハーフ:ハーフで使うにはエネコスが厳しいのとシビビールが即死しやすい関係で辛いでしょう。
総合:ゼクロム型のシビビールに1積みされるかされないかでしょう。


レシラムEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無無 かがやくツメ 50+
コインを1回投げオモテなら、30ダメージを追加。

炎炎無無 ブレイブファイヤー 150
コインを1回投げウラなら、このポケモンにも50ダメージ。

スタン:少し前にサザンドラに1積みされていたりした経緯もあります。エンブオーが氷河期なので辛いでしょう。ダストと合わせてギギギを倒すのもありかと。
ハーフ:炎単色デッキで入れようにも通常レシラムの足回りの方が強いでしょう。
総合:エンブオーやシャンデラがもっと活躍できる場ができればもう少し強化されるかと。



・BW4 ダークラッシュ

エンテイEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無 ほのおのキバ 30
相手のバトルポケモンをやけどにする。

炎炎無 グランドフレイム 90
自分のトラッシュから炎エネルギーを1枚選び、ベンチポケモンに付ける。

スタン:ダストダスがいればギギギアルも頑張れそうです。
ハーフ:ギギギアルが増えてきましたがそれ以外には厳しい印象があります。
総合:特性が無いことと加速を上手く使い戦っていきたいです、しかし水タイプが多いので厳しいでしょう。


ライコウEX 弱: 抵:- 逃げ1 HP170
無 かみなりのキバ 30
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンをマヒにする。

雷雷無 ボルテージアロー
このポケモンに付いている雷エネルギーを全てトラッシュし、相手のポケモン1匹に、100ダメージ。[ベンチへのダメージは弱点・抵抗力の計算をしない。]

スタン:シビビに入れてレックで倒し損ねたポケモンを狩ったりしましょう。
ハーフ:エネコスが厳しいのでハーフではお勧めしにくいです。
総合:トラッシュを利用するということで雷である利点を生かしたいですね。トルネロスにも有利です。


ダークライEX 弱: 抵: 逃げ2 HP180
特性「やみのころも
このポケモンがいる限り、悪エネルギーが付いている自分のポケモン全員のにげるために必要なエネルギーは、全て無くなる。

悪悪無 ナイトスピア 90
相手のベンチポケモンを1匹選び、そのポケモンにも30ダメージ。[ベンチへのダメージは弱点・抵抗力の計算をしない。]

スタン:減ったかと思ったら相変わらず多いです。特性でケルディオが逃げ0になったり悪タイプ自体の強化が毎回されているため今でも戦えます。
ハーフ:ミュウツーやシンボラーに抵抗力を持つので盾にしつつ戦ったりもできます。
総合:特性が相変わらず強力です。ヤミラミ、アブソル、ケルディオと最近は組んでいるのが多いです。


・トルネロスEX 弱: 抵: 逃げ1 HP170
無無 ふきぬける 30+
場に「スタジアム」が出ているなら、30ダメージを追加。

無無無 パワーブラスト 100
コインを1回投げウラなら、このポケモンに付いているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

スタン:今でもタチワキどくさいみんからダブル無色で90をたたき出せます。ヒオウギでHPを増やすのも単純に強いです。
ハーフ:同上。スタンより決まりやすい半面サイド落ちも怖いです。
総合:火力を求めてタチワキどくさいみん、動きの軽さでスカイアロー等と使い分けられるので自分に有った型を見つけるのにはもってこいですね。



・BW5 リューノブレード

ホウオウEX 弱: 抵: 逃げ2 HP160
特性「ふしちょう
この特性は、このカードがトラッシュにあるなら、自分の番に一回使える。コインを1回投げオモテなら、自分のトラッシュから、それぞれ違うタイプの基本エネルギー3枚を、このカードに付けてベンチに出す。

無無無 レインボーバーン 20+
このポケモンについている基本エネルギーのタイプの数×20ダメージを追加。

スタン:専用デッキを組まないと打点も低め。水が強化された影響でトラッシュに行きやすい半面、気絶しやすいということですね。
ハーフ:エネルギーの枚数的に組むのは厳しいでしょう。図鑑エイドを駆使して初手80がギリギリですかね。
総合:トラッシュに大量にエネルギーを送ることと弱点の克服、またコインに左右されるため安定性はなくなってしまいます。ダストダスもちらほら増えつつあるので厳しくなった印象。


レジスチルEX 弱: 抵: 逃げ4 HP180
無無無 トリプルレーザー
相手のポケモンを3匹選び、それぞれに30ダメージ。[ベンチへのダメージは弱点・抵抗力の計算をしない。]

鋼鋼無無 プロテクトチャージ 80
次の相手の番、このポケモンが受けるワザのダメージは「-20」される。

スタン:ギギギアルの登場で強化されました。シビビールを3体一気に倒したりキュレムを倒しに行きたいです。
ハーフ:キャッチャーが怖いです。図鑑エイドをしてプロテクトチャージ、レーザーを打つのもいいですがビクティニが焼きに来るので油断はできません。
総合:エネコスが厳しいのでギギギに1積みするくらいでしょう。ニコタマも入れたくなってしまうため組み方が難しいです。


レックウザEX 弱: 抵:- 逃げ1 HP170
無 てんのさけび
自分の山札を上から3枚トラッシュし、その中のエネルギーをすべてこのポケモンに付ける。

 ドラゴンバースト 60×
このポケモンについているまたはの基本エネルギーをすべてトラッシュし、トラッシュしたエネルギーの枚数×60ダメージ。

スタン:シビビールと相変わらずお友達です。120、180を連打したり120出して逃げた相手をライコウで倒したり等。
ハーフ:単が存在するレベルです。シンボラー相手が怖いのでそれを対策したりしてまだ現役だったりします。
総合:スタンではダイナモ、ハーフでは叫びで相変わらず活躍しています。エンブと組み合わせるのもありますが水の大幅強化による影響で炎が氷河期なので辛いでしょう。



・BW5 リューズブラスト

ミュウEX 弱: 抵:- 逃げ1 HP120
特性「オールマイティー
このポケモンは、お互いのポケモンが持つワザを全て使える。[ワザを使うためのエネルギーは必要。]

 リプレイス
自分のポケモンに付いているエネルギーを好きなだけ選び、自分のポケモンに好きなように付け替える。

スタン:エンペアギルダーと組み合わせられていたり今ではゴチルゼルアギルダー等にも入っていたりします。
ハーフ:HPの低さとスピード勝負なためトリッキーなミュウは選ばれにくいです。
総合:アギルダーループとの相性の良さは有名でしたが今ではケルディオが登場してしまったためマヒが弱体化してしまったので辛いでしょう。ケルディオが1体だけならと思ってもだいたい2体は平均で出ているので辛いです。


テラキオンEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無 がんせきおとし 50
このワザのダメージは抵抗力の計算をしない。

闘闘無 パンプスマッシュ 90
自分の手札から基本エネルギーを2枚選び、ベンチポケモンに好きなようにつける。

スタン:ダークライとよく組んで加速と弱点補完をしていました。
ハーフ:エネルギーの枚数が少ないのでパンプスマッシュを活かしにくいのであまり見ません。
総合:1エネで動けるポケモンが重視されているので今では少なくなりました。図鑑エイド等で起動させたいですがスタンでは決まりにくくハーフで決めても通常テラキと打点が変わらないのでその辺りの難しさもあります。


ギラティナEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無 ひきさく 90
相手のバトルポケモンにかかっている効果の計算をしない。

無無 りゅうのはどう 130
自分の山札を上から3枚トラッシュする。

スタン:エネルギーの色的にかみ合いにくく加速がほぼ存在しないのとシビビレックや黒キュレムがいるのが逆風です。
ハーフ:ビクティニ加速、図鑑エイドでシンボラー、先行でレックウザに有利な点は評価が高いです。
総合:スタンでは厳しいので無理をせずハーフで使いましょう。動くまでが若干重いのでいかに早く動かせるかがカギになります。



・BW6 コールドフレア

セレビィEX 弱: 抵: 逃げ1 HP110
特性「タイムリコール
このポケモンがいる限り、進化している自分のポケモン全員は、進化前に持っていたワザをすべて使える。[ワザを使うためのエネルギーは必要。]

無無 かぜわたり 60
このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

スタン:BWは進化ポケの進化前のワザがあまり強くないです。
ハーフ:進化ポケモンすらまともにいません。
総合:打点も低すぎHPもまともになく特性が完全に置いてかれています。


ケルディオEX 弱: 抵:- 逃げ2 HP170
特性「かけつける
このポケモンを自分のバトルポケモンと入れ替える。この特性は、このポケモンがベンチにいるなら、自分の番に1回使える。

無無無 しんぴのつるぎ 50+
このポケモンについている水エネルギーの数×20ダメージを追加。

スタン:軽石、カメックス等と大量に使い道があります。状態異常に強いのが売りです。
ハーフ:置物になりがちですがエネルギーをしっかりつけられればなんとか戦えます。コンボを使うにはスペースが厳しいでしょう。
総合:スタンでは様々な形で見られます。1積みして軽石を2~3枚入れるだけで効果が出たりするのも大きいです。


ホワイトキュレムEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無無 ドラゴンストリーム 60
コインを1回投げオモテなら、自分のトラッシュから基本エネルギーを1枚選び、このポケモンに付ける。

炎炎無 コールドフレア 150
このポケモンについている炎エネルギーを2個トラッシュし、相手のバトルポケモンをやけどにする。

スタン:炎の加速手段は2通りありますがどちらも2進化で厳しいです。自身で加速もできますがレック等がいますので辛いでしょう。
ハーフ:図鑑エイドを駆使しても1ターンで下のワザが使えないのが辛いです。
エースペ:打点が50上がってもやけどにする手間が省けるだけで無駄に2エネトラッシュに送ることが多くなってしまいがちです。
総合:ドラゴンストリームで加速できる対象が選べないのも辛かったです。



・BW6 フリーズボルト

クレセリアEX 弱: 抵:- 逃げ1 HP170
特性「きらめくりゅうし
ポケモンチェックのたび、このポケモンのHPを「10」回復する。

無無無 サイコディフェンダー 90
次の相手の番、このポケモンの弱点は無くなる。

スタン:デオキシスの登場で弱点が消えても150飛ばされるのと元の弱点が厳しいです。
ハーフ:加速が追いつかないのとシンボラーがいるためなすすべが無いのが現状になりそうです。
総合:エネコスが重すぎたこととタイプ、特性のパワー不足と課題が多いです。


ランドロスEX 弱: 抵: 逃げ3 HP180
 ハンマーヘッド 30
相手のベンチポケモンを1匹選び、そのポケモンにも30ダメージ。[ベンチへのダメージは弱点・抵抗力の計算をしない。]

闘闘無 だいちのさばき 80+
望むなら、このポケモンについている闘エネルギーをすべてトラッシュしてよい。その場合、70ダメージを追加。

スタン:シラス撃退マシーンとなり立ちふさがった時期と同時にカメケルに殴られていたという背景があります。ガブリアスと相性が良いので入っていたり。
ハーフ:速攻タイプの強みで30を出し、図鑑エイド、バッジマシンから110~180を出しています。
総合:速攻性がこの辺りから重視されてきました。30の後に150で180に合わせていける打点は魅力的ですがケルディオ、トルネロスには注意しましょう。


ブラックキュレムEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無無 りゅうのキバ 60
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンをマヒにする。

雷雷無 フリーズボルト 150
次の自分の番、このポケモンはワザを使えない。

スタン:ケルディオがいるのでマヒは弱くワザが使えないデメリットで使いものになりません。
ハーフ:同上。加えて加速がほぼ絶望的なので辛いだけでしょう。
エースペ:HPが300に増えるだけです。レックに吹き飛ばされて終了。
総合:辛口かと思われますが普通です。流石にワザも使いにくいので無理はしない方が良いです。




・BW7 プラズマゲイル

ビクティニEX 弱: 抵:- 逃げ1 HP110
 エナジーターボ
自分の山札から基本エネルギーを2枚選び、ベンチポケモンに好きなように付ける。そして山札を切る。

無無 ライジングバーン 50+
相手のバトルポケモンが「ポケモンEX」なら、50ダメージを追加。

スタン:HPの低さと弱点が大きいです。
ハーフ:加速役、相手がEXであることが多いのでエースペを付けてそのまま攻撃したりなど。ルギアも多いのでサイドを3枚取られやすい半面もあります。
エースペ:非常に強力です。これ1枚で相手のミュウツーからの打点が減り、加速も攻撃もどちらも楽にできます。
総合:ルギアやレックウザには注意しましょう。エースペのサイド落ちもあり得るため過信は禁物でしょう。


フリーザーEX Ps 弱: 抵: 逃げ1 HP170
無無 ふぶき 60
相手のベンチポケモン全員にも、それぞれ10ダメージ。[ベンチへのダメージは弱点・抵抗力の計算をしない。]

水水無無 フロストプリズン 80
このポケモンに「プラズマエネルギー」が付いているなら、相手のバトルポケモンをマヒにする。

スタン:やはりケルディオが立ちふさがります。マヒの恩恵が薄いでしょう。
ハーフ:シンボラーには効果が効かないため注意しましょう。
総合:打点が中途半端に高いので足どめ役としてはちょっと使いにくいです。ケルディオや入れ替えから倒されることが多いです。


コバルオンEX 弱:炎 抵: 逃げ2 HP180
 ホーリーエッジ 30
相手のバトルポケモンについている特殊エネルギーを1個選び、トラッシュする。

鋼鋼無 はがねのだんがん 100
このワザのダメージは、弱点・抵抗力と、相手のバトルポケモンにかかっている効果の計算をしない。

スタン:ギギギアルと合わせると強力です。
ハーフ:特殊エネ破壊の恩恵が受けにくいことが目立ってしまいがちですが、ルギア相手なら一矢報いることもできなくはないです。
総合:特殊エネ破壊でプラズマ団には若干有利。ボルトロス用の基本エネルギーだけが曲者になってきます。また、弱点が付けないことも非常に大きいので2発で1体倒すというスタンス以外は取れないでしょう。


・ルギアEX Ps 弱:雷 抵: 逃げ2 HP180
特性「オーバーフロー
このポケモンがワザのダメージで、相手のポケモンを気絶させたなら、自分がサイドを取るとき、更にサイドを1枚取る。

無無無無 プラズマゲイル 120
このポケモンについている「プラズマエネルギー」を1個選び、トラッシュする。トラッシュできないなら、このワザは失敗。

スタン:プラズマ団デッキでサイドを2枚、3枚取るのに役立ちます。スクランブル前提ですが。
ハーフ:ビクティニ等HP120以下を1撃、デオキシスから140まで1発で倒してテンポよく行きましょう。
総合:プラズマエネルギーをだいたいスクランブルから付けて出すのが多いです。スタンではHPが高いEXも多いため無理にサイド3枚より通常のポケモンを倒して2枚取りでも十分に活躍できます。




・バトル強化デッキ ホワイトキュレムEX/ブラックキュレムEX

ファイヤーEX Ps 弱: 抵:闘 逃げ1 HP170
無 はかいび 30
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンに付いているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

炎炎無無 パワーフレイム 80+
このポケモンに「プラズマエネルギー」が付いているなら、40ダメージを追加。

スタン:手張りとアクロママシーンで運ゲーに持ち込む程度です。
ハーフ:同上。ハーフではスタンよりエネ枚数が少なくなるのでうっとおしさは割増されます。
総合:弱点に目がつぶれればエネ破壊は大きなパワーになります。下のワザではコバルオンを倒すのに役立つでしょう。


ホワイトキュレムEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無無無 きりさく 60

炎炎無 ホワイトレイジ 100+
このポケモンに乗っているダメカンの数×10ダメージを追加。

スタン:エンブ、シャンデラがいないので使われてません。
ハーフ:同上。図鑑エイドも難しいです。
エースペ:一応シャンデラ加速から160~180以上が出しやすくなります。
総合:ホワイトレイジはレジギガスの強化版ですが、やはりエネコスの重たさが目立ちます。50も威力が上がったものの実戦ではエネルギーを付ける間にやられてしまいがち。


サンダーEX Ps 弱: 抵: 逃げ1 HP170
無 こうそくいどう 30
コインを1回投げオモテなら、次の相手の番、このポケモンはワザのダメージや効果を受けない。

雷雷無無 パワーボルテージ 80+
このポケモンに「プラズマエネルギー」がついているなら、40ダメージを追加。

スタン:アタッカーが優秀な雷デッキには選ばれにくいです。
ハーフ:コインで運ゲーに持ち込みうっとおしい程度です。
総合:ファイヤー程のインパクトがありませんが高速移動連打で運が良ければ大抵無敵なのが売りです。相手がキャッチャーを浪費してくれるのを誘発したりできます。


ブラックキュレムEX 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無無無 きりさく 60

水水無 ブラックバリスタ 200
このポケモンについているエネルギーを3個選び、トラッシュする。

スタン:カメケルの優秀なアタッカー。200ダメージは明らかにバグ。
ハーフ:カメが立ちにくいのでそこまで多くないです。シンボラーとレックウザの壁は厚かったもよう。
エースペ:HP300より別のものを取りましょう。
総合:カメケルのアタッカー代名詞です。200で倒せない相手は強化なしではほぼ居ないくらいですしバリスタ連打で良いでしょう。




・BW8 ラセンフォース

ヒードランEX Ps 弱: 抵:- 逃げ3 HP180
無無 ヒートボイラー 60+
このポケモンが特殊状態なら、60ダメージを追加。

炎炎無無 ダイナマイトプレス 80+
このポケモンに「プラズマエネルギー」が付いているなら、相手のバトルポケモンに乗っているダメカンの数×10ダメージを追加。

スタン:炎の宿命と言いますか加速不足です。
ハーフ:プラズマエネ、アクロママシーンのスペースもきついくらいです。
総合:どくさいみんを意識したカードデザインですが相手が撃ってこない場合もありますし相手依存な点が多すぎるため安定性が無いでしょう。


デオキシスEX Ps 弱: 抵:- 逃げ2 HP170
特性「パワーコネクト
このポケモンがいる限り、自分の「プラズマ団」のポケモン(「デオキシスEX」は除く)が使うワザの、バトルポケモンへのダメージは「+10」される。

無 ラセンフォース 30+
このポケモンに「プラズマエネルギー」が付いているなら、相手のバトルポケモンについているエネルギーの数×30ダメージを追加。

スタン:プラズマデッキには4積みされるくらいのパワーカード。また、自身もカウンター性能が強く終盤で活躍する場面も。
ハーフ:スペースが厳しくなりますが、ルギアでのゲイルの底上げやミュウツー相手にはほぼ勝てるのでうまく使いましょう。
総合:スタンになら4枚、ハーフでは迷う感じです。単純に並べさえすればプラズマ団の打点が物凄い勢いで上がるのでゴリ押しが容易になります。キュレムがギギギに強い理由でもあります。


ラティオスEX 弱: 抵:- 逃げ2 HP170
無 おんそくひこう 40
次の相手の番、このワザを受けた相手のバトルポケモンは、逃げられない。

無 ラスターパージ 150
このポケモンについているエネルギーをすべてトラッシュする。

スタン:エネの色が酷いためカメに入れたところで使うなら黒キュレでしょう。
ハーフ:図鑑エイド加速したところで全部トラッシュなので無駄になるでしょう。
総合:逃げられないは軽ケル、入れ替えでアウト。エネトラッシュしたらリカバリー絶望的。何しに出てきたんですかね。




・BW8 ライデンナックル

ボルトロスEX Ps 弱: 抵:- 逃げ1 HP170
 ライデンナックル 30
自分のトラッシュからエネルギーを1枚選び、ベンチの「プラズマ団」のポケモンに付ける。

雷雷無無 サンダーラウド 90
このポケモンに「プラズマエネルギー」が付いているなら、相手のバトルポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

スタン:トラッシュに送ったプラズマエネをバリバリプラズマ団のポケモンに付けましょう。
ハーフ:ルギアで捨てたプラズマエネやトラッシュ利用でルギアを輝かせましょう。
総合:プラズマ団のエネ加速2号です。1号はアクロママシーン。ミソは特殊エネ可という点です。これのおかげでプリズムエネやプラズマエネが簡単に復活します。改造ハンマー、ホーリエッジ系には注意しましょう。


ラティアスEX 弱: 抵:- 逃げ1 HP160
特性「かがやくうもう
このポケモンは、特性を持つ相手のポケモンからワザのダメージや効果を受けない。

無 ペネトレイト 70
このワザのダメージは、弱点・抵抗力と、相手のバトルポケモンにかかっている効果の計算をしない。

スタン:カメケルの双方からはダメージを防げるでしょう。黒キュレはお手上げです。
ハーフ:シンボラーからダメージを受けずに戦えます。レックには勝てません。
総合:特性からダメ効果を受けないのは非常に大きいです。しかし、エネコスに対してワザの打点が低すぎたことと弱点を付けない点が非常に厄介でこれのせいで使われない不憫なポケモンです。ブレンド完全対応でいい感じだっただけに惜しすぎます。


・トルネロスEX Ps 弱: 抵: 逃げ2 HP180
無 ふきながし
自分の手札を全て山札に戻し、山札を切る。その後、山札を6枚引く。

無無無無 ジェットブラスト 60+
このポケモンに付いている「プラズマエネルギー」の数×30ダメージを追加。

スタン:吹き流しで手札を揃えつつプラズマエネを付けて一気にたたみこみましょう。ゼクロム、ライコウ辺りが天敵でミラーではボルト、デオキシスに要注意。
ハーフ:N後に手札を回せるのは強いですが最大打点が120(140)なのが辛いです。
総合:エネを付け終わったら連打してればだいたい強いです。プラズマエネがサイド1枚落ちまでは可動範囲内で、2落ちした場合は無理せず2回で倒せるようにしましょう。




・SC シャイニーコレクション

メロエッタEX 弱: 抵:- 逃げ1 HP110
無無 シャイニーボイス 20
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンをねむりにする。ウラなら、相手のバトルポケモンをこんらんにする。

超超超 りんしょう 30×
ワザ「りんしょう」を持つ自分のポケモンの数×30ダメージ。

スタン:THE・置物。
ハーフ:ガマゲロゲ、バクオングが立ちにくいので無理はしない方が良いでしょう。
総合:ニコタマで時間稼ぎを考えましたがケルディオには敵いそうにないです。ルギアが出てきたら諦めましょう。主に輪唱デッキの置物役です。




今回はここまでです。
公式HPではゲノセクト、キュレムEXが公開されていますが、全貌が明かされておりませんしゲノセクトとカメックスのデッキのエーススペックもまだわかりませんので敢えて触れません。
3月15日にはコロコロコミック、メガロキャノン、カメックス爆流が発売されるので楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

誰がうまいことwww
ハッピーバースデートゥユーユーwww
ちょwwww
メロエッタよええwwww須藤うぜえwwwwww
注意チュウやwwwwwはっはっはwwwwww
ノマさんのブログ炎上wwwwwww
きーみーがーいたなーつーはーwwww
こんな人も知らないのwwwwwwwネジ締めwwwwいやいやwwww
草生え杉wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

No title


キモwww
消防www
プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。