スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No338/デオトリボルゴン(BW・スタン)

最近使っているプラズマデッキです。
前のものより攻撃的になったような気がします。




・デッキレシピ



・ポケモン 12
4 デオキシスEX Ps(BW8)
3 トルネロスEX Ps(BW8)
2 ボルトロスEX Ps(BW8)
2 カビゴン Ps(BW7)
1 ケルディオEX(BW6)
・トレーナーズ 33
2 ポケモンいれかえ(BK、BTV、BKZ/R、BGS、KLD、BKB/W)
2 かるいし(BW8)
3 どくさいみん光線 Ps(BW7、PPD、PBG)
4 ポケモンキャッチャー(BW1、BK、BTV、BKZ/R、BGS、MDB、BKB/W、WAK)
4 アクロママシーン Ps(BW7、PPD、PBG)

2 N(BW2、BKZ/R、MDB)
2 フウロ(BW6、BKB/W)
2 アクロマ Ps(BW7、PPD、PBG)
3 ゲーチス Ps(PBG、BW8)
3 ダークトリニティ Ps(BW7)
4 アララギ博士(BW1、BKZ/R、SZD、GBR、MDB、BKB/R)

1 タチワキシティジム(BW6)

1 スクランブルスイッチ(BW7)
・エネルギー 15
3 雷エネルギー
4 ダブル無色エネルギー
4 プラズマエネルギー Ps
4 プリズムエネルギー



解説:
トリネやボルトで場を完成させつつ制圧しましょう。
タチワキどくさいみんを採用してます。トルネロスEXでのジェットブラストの後押しやデオキシスの出せるスペース等を意識しました。
カビゴンは非EXアタッカーかつプラズマ団を場に並べるので活躍の場は多いです。
スクランブルスイッチやライデンナックルから使っていきましょう。
軽石ケルディオを入れました。理由としては置きものであるデオキシスが呼ばれ安すぎたことから。
カビゴンスタートした時にも軽石は役に立ちます。キャッチャーされやすさは2番なので入れ替えの節約にも。
今回はどくさいみんも3枚ですがトリニティがいるのでその気になれば6発使えます。
また、今回はルギアがいないのでプラズマエネは専らボルトで回収することになるでしょう。
タチワキが2ではないのはトルネが完成するとだいたいオーバーキル気味になったり、150出せてデオキ2体で+20追加しても10足りないという場面が多いのですが、後+10でいいならタチワキは無理に出さなくてもいいかなーという感じでした。
ランド等が出てきたらプリズム等をナックルでトルネ辺りに付けてからのスクランブルが安全ですね。
また無色起動が多いことから雷エネルギーを入れ、改造ハンマーや音速切り系統から対抗しやすくしました。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。