スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No297/ギギギコバケル(BW・スタン)

ちょっと前に組んだギギギコバスチルの改良版です。
前と比べて動きの軽さ、ロックへの対応力、弱点の克服を目指しました。





・デッキレシピ

・ポケモン 16
4 ギアル(BW1、BW4)
1 ギギアル(BW1、BK)
2 ギギギアル(BW1)
2 ギギギアル PZ(PPD)
3 コバルオンEX(BW7)
2 コバルオン(BW2)
2 ケルディオEX(BW6)
・トレーナーズ 35
1 ハイパーボール(BKZ/R、SZD、GBR、MDB)
1 ツールスクラッパー(BW5)
2 ポケモン通信(BW1)
2 すごいつりざお(BW2、DS)
4 まんたんのくすり(BW1、MDB)
4 ポケモンキャッチャー(BW1、BK、BTV、BKZ/R、BGS、MDB)
4 ポケモンいれかえ(BK、BTV、BKZ/R、BGS、KLD)
4 ふしぎなアメ(BW4、SZD、GBR、MDB)

1 フウロ(BW6)
1 アクロマ PZ(BW7、PPD)
2 チェレン(BW1、BK、BTV、BKZ/R、BGS、SZD、GBR、KLD、MDB)
4 N(BW2、BKZ/R、MDB)
4 アララギ博士(BW1、BKZ/R、SZD、GBR、MDB)

1 パソコン通信(BW6)
・エネルギー 9
6 鋼エネルギー
3 ブレンドエネルギー




解説:
2ターンでギギギPZ、3~でギギギを立ててエネを回しましょう。
エネルギーがかなり節約されました。しかしコバルオンEXは1エネ、コバルオンも2エネで動きます。
ケルディオはギギギの恩恵が薄いですが、ブレンド2枚から水弱点を殲滅できます。
また、特性をふんだんに使うため、ツールスクラッパーは必須。ダストダスは立つ前に倒したいですね。
フウロ、アクロマが1な理由は多すぎると初手に来すぎて邪魔だったりするので兼ね合いです。
アララギで山札も減りやすかったりしますので釣り竿を2積み。ギギギが1枚落ちてサイド落ちしてもつればいいです。
また、キャッチャーギギギアルの頻度のあり得ない高さ、エネが少ないけれどケルディオをひっこめたい時などが多いので入れ替えも4積み。
あなぬけは今回はダメージ追った相手を逃がしてしまうといったアンチシナジーっぷりなので入れませんでした。

最大の難敵はレシラム(BW1、MDB)で、こいつを倒すためにもケルディオでした。
ランドロスEXやエンテイEX、ホウオウEX、ビクティニEX等の水弱点勢も同時に相手ができるのが強みですね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。