スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No293/くさいティニネロス(BW・スタン)

今日はタイトル通りのデッキを紹介します。
びくてにが無駄に出まくったので本気で考えました。
なお、ピースは2枚しか出なかったもよう。



・デッキレシピ



・ポケモン 10
3 ビクティニEX(BW7)
3 トルネロスEX(BW4)
2 ミュウツーEX(BW3、MDB)
2 ギラティナ PZ(BW7)
・トレーナーズ 36
1 すごいつりざお(BW2、DS)
2 じてんしゃ(BW4)
2 あなぬけのひも(BW6)
3 ハイパーボール(BKZ/R、SZD、GBR、MDB)
4 ポケモンキャッチャー(BW1、BK、BTV、BKZ/R、BGS、MDB)
4 ポケモンいれかえ(BK、BTV、BKZ/R、BGS、KLD)
4 どくさいみん光線 PZ(BW7、PPD)

2 チェレン(BW1、BK、BTV、BKZ/R、BGS、SZD、GBR、KLD、MDB)
3 フウロ(BW6)
4 N(BW2、BKZ/R、MDB)
4 アララギ博士(BW1、BKZ/R、SZD、GBR、MDB)

2 タチワキシティジム(BW6)

1 ビクトリーピース(BW7)
・エネルギー 14
6 炎エネルギー
1 超エネルギー
4 ダブル無色エネルギー
3 プリズムエネルギー



解説:
フウロでタチワキ、エースペを持ってきて1ターン目から倒しにかかりましょう。
動きとしては1~2ターン目から猛攻をするイメージです。ビクティニでタチワキどくさいみん下なら非EXに80、EXに130でトルネなら安定して60、90出せます。
またギラティナも非常に優秀で苦手な鋼もタチワキどく+崇り目でごり押しできてしまったりも。
ギギギによく見るケルディオを先に倒せれば後々楽になります。先にビクティニでEX焼くのもあり。
ギラティナの場合はコバEXが苦手なので、すぐそばにいるギギギPPDを倒す役割がやや強め。
サザンダーク、シビビはモノズ、シラスに吹き抜け連打しましょう。
カメケルはどくさいみんも効果が薄いですが勝負を一気に決める時やあと少しで倒せるという時には役立ちます。
入れ替え総数が6枚なのですが、相手にどくさいみんを逆に利用された時、エネなしスペック持ちティニキャッチャー、ギラティナキャッチャーを見越しています。
しかし大げさに入れすぎ感もあるので、ここは変えてもいいかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。