スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No001/ルール、トレーナーズ解説 HS~BK

ポケモンカードにおいて欠かすことのできない「トレーナーズ」カードについて解説します。

長い記事になるので続きからご覧になれます。

・ルールについて(暫定版)
ゲームを開始する前に、山札をお互いにシャッフルします。(相手同士のカードでやるのがベスト)
カードを七枚引きます。(これが手札になります。)
手札に「たねポケモン」一匹以上がいたら、一枚をバトル場(相手にわかるよう)に出し、望むならば手札にいる「たねポケモン」をベンチ(バトル場の下)に裏側に伏せて出します。
そしてハーフなら3枚、スタンダートなら4か6枚上から左側のサイドゾーンに置きます。
また、手札に「たねポケモン」がいない場合は手札を相手に見せて、もう一度シャッフルします。
その時望むならサイドカードを出しているプレイヤーは一枚山札を引いてもいいです。
そして挨拶をしてじゃんけんで勝った方が先手で、ポケモンカードを表に返してスタートです。


・自分のターンにできること
自分のターンにできる事は次のです。
 ・トレーナーズのサポーターを使う。(一枚まで)
 ・トレーナーズのグッズを使う。(制限がないなら何枚でもOK)
 ・トレーナーズのスタジアムを使う。(一枚まで)
 ・たねポケモンをベンチに出す。
 ・たねポケモンを進化させる。(先攻後攻関係無しに1ターン目は不可)
 ・ポケモンにエネルギーをつける。(一枚まで)
 ・ポケパワー、ポケボディー、特性を発動させる。(要テキスト)
 ・わざを使う。

ポケモンの技を使ってしまうと、自分のターンが終了してしまうので、注意。


・相手の技で状態異常になった場合
状態異常によってさまざまな効果が表れます。
全て逃げる、交代、進化(退化)で回復することができます。
どく(どくマーカーをのせる)
ポケモンチェック時に10ダメージ。
やけど(やけどマーカーをのせる)
ポケモンチェック時にコインを投げ、ウラなら20ダメージ。
ねむり(カードを横に倒す)
ポケモンチェック時にコインを投げ、表なら眠りから覚める。逃げられない。
マヒ(カードを横に倒す)
ポケモンチェックを二回したら回復。逃げられない。
・こんらん(カードを反対にする)
ポケモンの技を使う時にコイントス、表なら技が使えます。裏の場合は自分に30ダメージでターン終了。


・ポケモンチェック、ターンのまわり方
簡易順序を見てください。

→ポケモンチェック→自分のターン→ポケモンチェック→相手のターン


・トレーナーズとは
トレーナーズのカード(TRAINER'S)は「グッズ(旧トレーナー)」「サポーター」「スタジアム」の三種類に分ける事ができ、カード毎に効果が違う物もあり、同じ物もあります。


・使用ルールについて
トレーナーズカードは自分のターンに使用できます。
そして重要なルールとして、「サポーター」「スタジアム」自分の番に一枚まで「グッズ」は何回でも。と使用制限がある点に注意してください。
また、トレーナーズの使用するは順番使用する人が選ぶ事ができます。
サポーターとグッズは一度使って効果を果たしたらトラッシュされます。
スタジアムの場合は自分と相手のバトルポケモンのそばに置いておきます。

スタジアムはポケモンの技の効果や別のスタジアムを出すことによって破壊する事が可能です。



結構複雑に見えるルールですが、自分のターンにできる事を覚えれば大体大丈夫です。
徐々に少しずつ確実に覚えたほうが楽なので、初めてやる人はゆっくり覚えましょう。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。