スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No027/雷デッキ(ハーフ+30・スタン)

今回は前作ったゼクロム速攻ハーフに30枚のカードをプラスしてスタンでも戦えるようにしてみました。
かなりトリッキーな動きのデッキなので、カードの一枚ずつ全部に役割を持たせてますので使う時は振り回されないよう慎重に動きましょう。




・デッキレシピ
・ポケモン 14
4 ゼクロム(BW1)
4 ボルトロス(BW1)
2 トルネロス(BW1)
2 ゾロア(BW1)
2 ゾロアーク(BW1)
・トレーナーズ 28
4 デュアルボール(B、E)
4 エネルギーつけかえ(HS)
4 ポケモンキャッチャー(BW1、BK)
4 ポケモンいれかえ(BK、HS)
2 エネルギー回収(BW1)
2 クラッシュハンマー(BW1)
2 プラスパワー(BW1)
2 げんきのかけら(BW1)
4 チェレン(BW1、BK)
・エネルギー 18
14 雷エネルギー
4 特殊悪エネルギー



解説:
基本はボルトロス、ゼクロムの速攻です。
ポケモンキャッチャーや相手が闘の場合は、ポケモンいれかえや逃げるで交代しつつトルネロスにバトンタッチします。
その時エネルギーつけかえがあるならば、トルネロスにエネルギーを移しすぐに攻撃できるように準備をしておきましょう。
(エネルギー2枚移し替えエナジーウィール1回で次のターン攻撃可能。エネルギー2枚移し替えエネルギー1枚トルネロスに付ければ攻撃可能。)
気絶させられたり、ボルトロスでエネルギーが減ってきたらエネルギー回収で二枚エネルギーを回復したり、多めに入れたポケモンいれかえで攻撃手を変えながら相手を撃破していきましょう。

当初はゼクロム、ボルトロス、トルネロスを4枚ずつのデッキでした。
しかし相手のゼクロムやレシラム、エンブオーがきつくなりがちだったので、牽制的な意味でゾロアークの採用に乗り切りました。
ゴチランにはやはり弱い点が出てしまいますので、相手がゴチランのような感じだったらキャッチャーでゴチムを全滅させていくしかありません。
ゴチランにはゴチランミラーやツンベアー、ワルビアルの技封印しか対処法が無いので、その方も近いうちに対策をしていこうと考えてます。

最後に、太字や赤字が無い理由としては、解説が多すぎて収集つかなくなったので、あえて使いません。
かなりクセが強くなってしまったので、次はもっとあっさりめのデッキを構築していきたいです。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たしかにゴチランとか2ターン目に立たれるときついですよね
でもこのデッキたねばっかでアメ進化しない分安定してますよね
ゴチランが相手でも展開出来るようにポケモンコレクターなんかはどうですか?

No title

ポケモンコレクター等は各自調整をお願いします。
このブログではトレーナーズは手に入りやすい物のみレジェンドシリーズを使う方針なので、ポケモンコレクターは微妙に単価が高い物と今のところ考えております。

ハガネール、バンギラスの構築デッキが安く手に入るなら考察に加えるのですが、今のところ値下がりが起こらないので考察からは抜き、連続で使用可能のデュアルボールという結論にさせていただきました。
プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。