スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No232/なぜ使われない?このトレーナーズカード BW編

今回はBWのトレーナーズで採用率の低いカードをみていこうと思います。
使用者が比較的すくない物をピックアップしていくつもりです。
また、BW1、BW3等のようにシリーズが二つあるものは統一して紹介します。






はじめてセット(HS)

・ポケモン図鑑 グッズ
自分の山札の上から5枚を見て、好きな順番に入れ替えて、山札の上に戻す。

山札の上から5枚を見たところで利点がやや少ないのが難点。
今ではNなどの相手の山札を混ぜるカードも増えたこともあって採用率は激低です。
また、ベルやアララギ等の5枚以上引けるカードもあるため、覗いたところでいまいち効果が発揮できないという場面も。


・モンスターボール グッズ
コインを一回投げ、オモテなら自分の山札のポケモンを一枚、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

コイン次第という50%の確立、もっといいサーチカード(ハイパーボール等)があるので採用されません。
一部ファンデッキくらいでしかお目にかかることは無いでしょう。




ブラックホワイトコレクション(BW1)

・リサイクル グッズ
コインを一回投げ、オモテなら自分のトラッシュのカードを一枚、相手に見せてから、自分の山札の上に戻す。

トラッシュのカードならなんでもOKなのですが、トップに置くということでNを使われたりされやすく微妙。
即座にチェレンアララギベルを使って引くということも可能ですが、50%の期待値、戻したいカード、明確な理由を見いだせずに終わるカードです。


・なんでもなおし グッズ
自分のバトルポケモンの特殊状態を、全て回復する。

ミュウツー単やダークライ単では使いやすいのでは、と思われがちです。
しかし実際にはポケモンいれかえを多く積むことにより回復可能なので使われません。
ポケモンキャッチャーでエネ無しのダークライを引っ張られて状態異常にさせられても悪エネ、入れ替えがベストですね。


・スーパーボール グッズ
自分の山札の上から七枚をみて、その中のポケモンを一枚選び、相手に見せてから、手札に加えてよい。残りのカードは山札に戻し、山札を切る。

スタンダードだと採用率がぐっと減るカード。スタンで7枚覗いても期待値が薄いですし、山札全てを見れないのでいまいち。
ハーフだと使いやすいような気がしますが、レベルボール、ヘビーボール、ハイパーボールの登場により日の目を見なくなったカード。




レッドコレクション(BW2)

・ライブキャスター グッズ
コインを一回投げ、オモテなら自分の山札のサポートを一枚、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

50%というギャンブル性から採用率が低いカード。
決まれば確実なものの、確実性に欠けるため、確実にサポートを引けるランダムレシーバーが選ばれます。


・はね(ふた)の化石 グッズ
山札の下から七枚をみる。その中から「アーケン(プロトーガ)」を一枚選び、ベンチに出してよい。残りのカードは山札に戻し、山札を切る。

BW4ネジ山の登場により採用率が若干低くなりつつあるカード。
スタンだとスーパーボールと同じ理由で採用されません。ボトムに送るカードが出るまでの辛抱でしょう。
それとそもそもアーケオス、アバゴーラを採用するデッキが少ないため使われないというのが多いでしょう。




サイコドライブヘイルブリザード(BW3)

・デント サポート
自分の山札から基本エネルギーを三枚選び、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

BWのデッキで多色デッキを使うにしても、エネルギー転送の方が使い勝手がいいのでなかなか見ないカード。
エンブオーで一気に加速する時に使おうと思っても大抵その頃にはエネルギーの準備が済んでいたりアララギを使いたい状況であったりします。


・ポケモンセンター スタジアム
お互いのプレイヤーは、それぞれ、自分の番ごとに一回、自分のベンチポケモンを選びHPを「20」回復させてよい。

相手にも有効でベンチに逃げられたダメカンが乗ったポケモンがどんどん回復してしまうのでいまいち。
このスタジアム自体がマイナーそのもので、そもそも効果を間違えられたり、自分で使い忘れたりされがち。
もっといいスタジアムも多くあるので採用率はかなり低いです。




ダークラッシュ(BW4)

・ひみつのコハク プテラ グッズ
山札の下から七枚をみる。その中から「プテラ」を一枚選び、ベンチに出してよい。残りのカードは山札に戻し、山札を切る。

これも上記の化石と同様。
これの場合、プテラのHPが90ということもあり、レベルボールとネジ山で十分出せるレベルなのでスタンには入れにくいです。
あったらあったで便利なのですが、やはり必要パーツが増えてデッキにもっと欲しいカードが多いので採用されにくいです。


・バッドチームのジムとサブ サポート
コインを一回投げ、オモテなら相手の手札からオモテをみないで3枚選ぶ。その後、そのカードをみてから相手の山札に戻し、山札を切る。

効果がややこしいですが、要するに選んだカードをあとで見て戻す。
アイアント等での活躍が期待されましたが、やはりサポートなのとコイン一回で全てが決まる弱さが際立ってしまいました。
コインを3回投げオモテの数~だったらもっと使われてたかもしれないカードです。




ドラゴンセレクション(DS)

・ファーストチケット グッズ
このカードは、対戦準備のじゃんけんで先行後攻を決める時、一枚だけ使える。
あなたの先行で対戦をスタートする。相手も「ファーストチケット」を使った場合、じゃんけんで先行と後攻の順番を決める。

スタンだと山札の中身が圧迫されてしまうのと、使えなかった場合山札やサイドに全て残るという地雷を含んでいました。
ハーフだと1枚入れておくとよくきますが、スタンだと多く入れないと有効でない、多く入れたくない等の理由からスルーされがち。
先行を絶対に取りたいというデッキも割と存在しないという点から採用率は低いです。





今回はここまでです。
全体的にみるとコイン依存のカードが採用率低めにみれます。
これはワザと違って勝利の星も適用されないことも影響してる気がしますね。
リスクより確実性、それと弾を増すごとにより強力なカードが出ているからですね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

つくづく研究熱心ですね! 感心します!

自分らの間では、キャッチャーは使っていけないグッズです。

No title

>アケガラスさん
ありがとうございます。BW5発売まで1カ月切ったので頃合いかなと思いましてこの記事を書きました。

>エロいカイリキーさん
身内での取り決めも大事ですね。キャッチャーやM2は特にゲームが単調になったりしますしね。
プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。