スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No220/ドーブルダークライフリーザー(L・スタン)

現在使用中かつ調整中のデッキです。
弱点補完やサポを何度も使うのを目的としています。


・デッキレシピ

・ポケモン 11
4 ドーブル(L2)
2 ダークライEX(BW4)
2 フリーザー(BW3)
1 ミュウツーEX(BW3)
1 ビクティニ(BW2)
1 ヤミラミ(BW4)
・トレーナーズ 35
1 ポケモンいれかえ(L1、BK、BTV、BKZ/R、BGS)
1 デュアルボール(E)
1 ロストリムーバー(LL)
1 クラッシュハンマー(BW1、BTV)
1 げんきのかけら(BW1、BTV)
1 すごいつりざお(BW2)
1 ランダムレシーバー(BKZ/R)
2 プラスパワー(L2、BW1)
2 ポケモンキャッチャー(BW1、BK、BTV、BKZ/R、BGS)
2 しんかのきせき(BW2)
2 悪のツメ(BW4)
3 ダークパッチ(BW4)
4 ジャンクアーム(L3)

1 ポケモンコレクター(L1)
1 探究者(LL)
1 デント(BW3)
2 チェレンBW1、BK、BTV、BKZ/R、BGS)
4 オーキドはかせの新理論(L1)
4 アララギ博士(BW1、BKZ/R)
・エネルギー 14
7 悪エネルギー
2 水エネルギー
2 特殊悪エネルギー
3 ダブル無色エネルギー



解説:
ドーブルで相手の手札を除いてたくさんサポートを使いましょう。
相手の手札にアララギがあることを想定するのを念頭に、うまく立ち回りましょう。

ダークライはドーブルのサポート兼メインアタッカー。
M2相手は輝石を付けて殴り合ったり逃げて探究者で回復したり。
フリーザーはダークライの苦手なドンファン、テラキオン対策です。
ビクティニと合わせマヒで相手を邪魔する役もあります。
M2はM2カウンター(フィニッシャー)です。最後にびしっと決めてほしいです。

全てたねポケモンの構成なのでげんきのかけらや凄いつりざおでの復帰が楽で、デュアボオタも時には使わないでもフルで展開します。
キャッチャー等の配分はジャンクアーム、ジャンクハント視野です。輝石ツメはポケモンの数に合わせてます。
デントはエネルギー転送でもOKです。トラッシュにエネルギーを送るのが少し遅れたりしますが対して弊害というわけでもないかと思われるので選択で抜いたりしたりします。

ラフレシアを対策したかったのですが、ダークライで4回狙撃が一番現実的になってます。
もっと強力な対抗札を今考え中です。マスキッパセレビィだと別デッキになってしまうので悩んでますね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ex

Author:Ex
ポケカ初心者が色々模索しながら考察していきます。
至らない点もありますが、楽しくやっていこうとおもってます。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。